現役ナンバー1王子山﨑賢人!!その最大の魅力とは?

一週間フレンズ。山﨑賢人

(C)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

○○王子という言葉が定着したのはいつごろからでしょうか?
ハンカチ王子?ハニカミ王子?
少女漫画&少女漫画的世界観の映画やドラマがすっかりおなじみになって、“王子キャラ”“俺様キャラ”“”メガネ男子に“壁ドン”“顎クイ”もすっかりおなじみのワードになりましたね。

そんな中、今映画で女子のハートをつかみ続けている王子といえば何といっても山﨑賢人、その人。

超大型プロジェクト『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』も待機中ですが、その一方で、広瀬アリス(広瀬姉妹共演達成!!)とW主演の学園ミステリー『氷菓』が待機中ということで、王子・山﨑賢人も健在なようですね。

山﨑賢人の王子の歴史

LDK [DVD]

まずは剛力彩芽とW主演した『L♡DK』。期せずしてヒロインと同居生活を始めてしまっ“THE・ツンデレ”な相手役を演じて、王子デビューを飾りました。ここでは“壁ドン”に“顎クイ”とマストアイテムを連発してきます。

その次が坂口健太郎と桐谷美玲を奪い合う『ヒロイン失格』。ここでは実はお互いに想いあっていた幼馴染が互いに別々の恋をすることで、本当の想いに気が付くという王道系です。ちなみに桐谷美玲とはこの後、月9ドラマ「好きな人がいること」でも共演してましたね。

NHKの朝ドラ「まれ」でも夫婦になる役を演じた土屋太鳳と共演した『orangeーオレンジー』は、10年後の自分から届いた手紙で自分たちの生き方を変えていくちょっとSFが入ったラブストーリー。『時をかける少女』などの角川アイドル映画や、それこそ『君の名は。』がドストライクの人にはお勧めです。

続いてとうとうタイトルに“王子”と付いた(笑)『オオカミ少女と黒王子』。それまでトリッキーなキャラクターが多かった二階堂ふみが一転して王道の女子高生役にチャレンジ。このジャンルに慣れている山﨑賢人はある種の余裕を漂わせて“ドSに”ヒロインを振り回します。

広瀬すずと共演した『四月は君の嘘』ではお互いに心と体に傷を負いながらも音楽を通して想いあうカップルを演じていて、ここでは音楽の才能あふれるメガネ男子です。

最新作では一転、三枚目キャラ!

一週間フレンズ。 川口春奈 山﨑賢人

(C)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

最新作の『一週間フレンズ。』ではとある事情から一週間で友人のことを忘れてしまう障害を持ったヒロイン川口春奈をただただ一途に想い、支え、時には自分の気持ちを押し殺してまで尽くすキャラクターです。

ただ、ヒロインへの支え方というか接し方がどうにも抜けていて二枚目になり切れない、ちょっと残念な三枚目な奴です。
ここでの山﨑賢人は人懐っこい子犬のように接してくるので気味悪がられたりはしませんが、空回りもいっぱいする新しい顔を見せてくれます。

王子役は実は受け身キャラ?山崎賢人最大の魅力は変幻自在の受け止めにあり!

少女漫画の世界の王子様といえば俺様系というかとにかくヒロインを引っ張りまわしているように見えますが、実際にはいろんな魅力を見せてくれるヒロインによって、王子の方が変えられていくパターンが多かったりします。

それを照れ隠しでツンデレにはしるから、結局ヒロインが困った顔を見せることになっていますけれど…。

だから、これからの山崎賢人にはまだまだ可能性を感じて止みません。まったくタイプの違う主演女優や物語の設定に臨機応変に対応して見せる受け止めの変幻自在ぶり。

“2.5次元王子”などとも呼ばれるほど少女漫画の実写化作品で相手役を務め続けられている秘訣はこの辺りにあるといっていいでしょう。
バラエティー番組に出た時のいじられ具合を見ても、引き出しはまだまだ多そうです。

『ジョジョ』『斉木楠雄のΨ難』でも主役のようでいて、その場その場の相手に合わせて変わっていく一種の狂言回し的な役どころなので、期待しましょう。

(文:村松健太郎)


    ライタープロフィール

    村松健太郎

    村松健太郎

    村松健太郎 脳梗塞と付き合いも10年目に入った映画文筆家。横浜出身。02年ニューシネマワークショップ(NCW)にて映画ビジネスを学び、同年よりチネチッタ㈱に入社し翌春より06年まで番組編成部門のアシスタント。07年から11年までにTOHOシネマズ㈱に勤務。沖縄国際映画祭、東京国際映画祭、PFFぴあフィルムフェスティバル、日本アカデミー賞の民間参加枠で審査員・選考員として参加。現在NCW配給部にて同制作部作品の配給・宣伝、イベント運営に携わる一方で各種記事を執筆。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事