【4DX最速レビュー】最高のバトルに興奮!「ドラゴンボールZ 復活の『F』」

ドラゴンボールZ 復活の『F』 感想 レビュー 4DX

2015年4月18日、映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」がいよいよ公開となりました。キャラクターデザインはもちろん鳥山明さん。なんと、今回は初めて脚本も手がけていますよ!

ドラゴンボールファンなら誰もが知っているあの強敵フリーザが復活するというので筆者は居ても立ってもいられず、18日の午前0時すぎより最速上映された4DX版をさっそく観てきました。観た直後のホヤホヤの感想をお届けしますね。

ドラゴンボールZ 復活の『F』 感想 レビュー 4DX

「復活の『F』」は破壊神ビルスが登場した前作「ドラゴンボールZ 神と神」(2013年公開)に続く時代設定になっていまして、ビルスやウイスが今作でも重要な鍵を握っています。特にウイスのパワーがハンパなく、どうしてその力を貸してくれないのかが不思議なほど。物語のなかでウイスはある特別な能力を持っていることが明らかになるのですが、これが意外と後になって効いてきますので劇場ではそのシーンをお見逃しなく!

そうそう、前作からの続きを感じられるシーンがちょこちょこありまして、孫悟飯との子をお腹に宿していることが発覚したビーデルがどうなったとか、ピラフ一味であるマイとトランクスの関係はどうなっているのかなど、前作を観ているとより一層楽しめるようなポイントがけっこうあります!

そして、肝心なのが1度死んだはずのフリーザの復活です。ずいぶん昔に孫悟空とトランクスがやっつけたはずですよね?前日(17日)のテレビ放送で流れた初公開映像で知った方も多いかと思いますが実はフリーザの手下であるソルベとタゴマがドラゴンボールを使ってフリーザを復活させちゃうんです。敵キャラがドラゴンボールを利用するなんて、なるほど〜そう来ましたか。これなら歴代の敵キャラたちもいずれ生き返ることがあるかも!?

やはり見どころはパワーアップしたフリーザとの戦いでしょう。前作と比べものにならないほどバトルシーンが多く、復讐をするべく地球に再来したフリーザと孫悟空が殴る!蹴る!撃ちまくる!あまりにも激しい戦闘に、昔からのドラゴンボールファンとしては超興奮です!超サイヤ人ゴッドになった孫悟空のパワーは今作ではもっとすごいことになっていますよ。

フリーザ役の声優・中尾隆聖さんの声を聞いて、テレビアニメで放送していたフリーザを完全に思い出しました。残念ながら「ザーボンさん、ドドリアさん」のセリフは聞けませんでしたが、やっぱり中尾隆聖さんのフリーザは極悪非道な悪の帝王として一番相応しいですね。

また、フリーザとともに1,000人もの兵士が襲いかかってくるんですが、そこでは脇役キャラの活躍をたくさん見ることができます。孫悟飯、ピッコロ、クリリン、天津飯、さらには亀仙人までもが敵とバシバシ戦い、あの昔よく見た技が次々と繰り出され、感激です!ほんと、今作は戦闘が多くて素晴らしい。

ドラゴンボールZ 復活の『F』 感想 レビュー 4DX

筆者が「ドラゴンボールZ 復活の『F』」を観た体感型上映システムの4DXでは臨場感が凄すぎでした。孫悟空が体を殴られればシートの後ろからズシンッと衝撃が走るし、水面を飛行中には風がバーッと吹き出すし、水しぶきが実際にかかる。バトルシーンが多いせいか、シートはほとんどずっと揺れていましたね。ドラゴンボールの激しい戦闘シーンを映像と音だけでなく、4DXによって体で感じられたのは想像以上にエキサイティングなものでした!

シーンのところどころに挟んでくるギャグシーンも健在です。これがドラゴンボールらしくっていいんですよね。真剣な場面のところへついついズッコケてしまうギャグシーンの挿入タイミングが絶妙なんです。「これぞドラゴンボールって感じだったね」と観終えたお客さんの声も耳にしました。

筆者は昨年から公開を楽しみに待っていた作品であった映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」。観てみるとその期待をはるかに上回る面白さだったので大満足です!

先着ではこんな来場者プレゼントが貰えます。「ドラゴンボール アルティメットカードセット」「ドラゴンボールZ×ももいろクローバーZ ポストカードだZ!!」「JC最“神”刊 ドラゴンボール巻『F』」の3つです。

ドラゴンボールZ 復活の『F』 感想 レビュー 4DX

「JC最“神”刊 ドラゴンボール巻『F』」はストーリーの最初から最後までの脚本とフリーザファンにはたまらない設定資料などネタバレを含む内容がたっぷり収録されています。これはかなり貴重な資料ですよ!

なお、「私の戦闘力は53万です」というフリーザのセリフはあまりにも有名ですが、今作では「とりあえず、戦闘力◯◯◯万までは持っていけるでしょうか」と言う場面がありますので、聞き逃さないようにしてくださいね!

(文・写真/アスカ)

4DX&MX4D全国映画館情報が更新されました!最新版はこちら
4DX&MX4D全国映画館情報2015決定版

関連リンク

ももクロ×ドラゴンボール!最新作の主題歌「『Z』の誓い」MV解禁
アツいぜェェーーーッ!フリーザ様が新CMでキレッキレのダンスを披露!
バスは10分で乗り物酔いする筆者が4DX®映画を実際に体験してきた話
新感覚”ポップオーバー”パンケーキをペロる!豊洲『Butter Premium』
肉肉しいハンバーガー&リブアイステーキにご満悦!豊洲・H.B.GRILL


    ライタープロフィール

    アスカ

    アスカ

    アクション映画をおかずにご飯が食べられるほど映画が好物で、過去の作品では『逃亡者』や『フェイス/オフ』が好き。念願だった映画館のある街に住み始めてからは、観たい作品は奥さんを放ってでも観に行っている。2011年には某配給会社のPR大使を務めたことも。ブログ「め〜んずスタジオ」で趣味の情報を発信しながらのんびり生活中。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事