「劇場版 仮面ライダージオウ」前に復習するなら12話を!『仮面ライダードライブ』仮面ライダーマッハの活躍を振り返る

■オジンオズボーンオジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会

平成から令和に変わってもう二ヶ月が経ちました。

この元号をまたぐ時、特撮界ではちょっとした事件が。

5年前の作品『仮面ライダードライブ』で敵幹部だったブレンを主役に置き、なんと仮面ライダーに変身させたスピンオフ作品『仮面ライダーブレン』がTTFCにて配信されました。

全2話ながらも、本気でふざけてしっかりかっこよかったブレンに満足しかけた第2話のラストに仰天同地、とんでもないサプライズが。

仮面ライダーマッハ/詩島剛こと稲葉友さんが、まさかの登場。


仮面ライダーマッハ登場シーン解禁!『劇場版 仮面ライダージオウ』の新映像と新場面写真を公開

日付が5月5日に変わったと同時に視聴していた自分は、ラスト間際での突然の剛の登場に夜中にもかかわらず大声を張り上げそうになり、眠気が一気に覚めました。

その時点では『仮面ライダージオウ』の出演を匂わせるも、詳しいことは全くわからない状態。

近々放送されるであろう「ドライブ編」の前フリなのかなと思っておりましたが、テレビではなく『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』の方に登場することになるとは、まったく予想だにしておりませんでした。

ジオウの真のエンディングと謳われている今作、そこにどうやってマッハが絡んでいくのか非常に楽しみです。

このように思ってるファンは少なくないのではないでしょうか。

『仮面ライダードライブ』に登場するドライブ、マッハ、チェイサーに変身する進之介、剛、チェイス。

それぞれ濃厚な三者三様のドラマが絡みあい、30話辺りを超えると大きなうねりを見せ、作品がクライマックスに向けて倍々に盛り上がっていくことになるんですが、その中でも剛のドラマの振り幅はとても大きく、心情の不安定な揺れは多くの人の心を鷲掴みにしていきました。

今回、僕が是非映画公開前に見てほしいと思う剛の名シーンをあげてみたいと思います。

皆さんはどの剛が好きですか?

ドライブのパワーアップに、マッハもパワーアップしてほしいとりんなさんに懇願する剛ですか?

ロイミュードをとにかく憎みチェイスを受け入れることを拒否し続ける剛ですか?

諸悪の根源が親父だという衝撃の事実を進之介に吐露する剛ですか?

親父の意識が入ったタブレットを手に入れるためロイミュード側につく剛ですか?

ロイミュードの最後の夢とはなにか

やっぱり、ゴルドドライブから庇ってくれたチェイスが自爆し、受け取ったシグナルチェイサーを使ってチェイサーマッハに変身する剛ですか?

剛が心に刺さったシーンを挙げれば枚挙にいとまがないんですが、僕が改めて見て欲しいのは剛が初登場する12話。

白い仮面ライダーはどこから来たのか

時間をたっぷり使いこれでもかと派手にみせる口上、昭和感漂うヒーローらしいヒーロー・マッハの登場に心が躍る回なんですが、見て欲しいのはその部分ではありません。

僕が見て欲しいのは、ドラマを大きく動かすことになる剛の陰の部分です。

初見で見た時には気づかなかったんですが、その後の剛の行く末を知ってから改めて見直してみると、なんと既にこの12話でその陰の部分が剛から感じ取れるではありませんか。

この後起こる展開を、きっとこの12話の段階ではそこまで知らないはずなのに、稲葉友さん演じる剛の顔にしっかり表現されてるんです。

劇場版を観る前に剛の活躍を振り返る予定の方、是非12話から見直してみてください。

(文:篠宮暁)

【オジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会】
第111回:特撮作品を盛り上げる兄弟愛!スーパー戦隊のグッとくる兄弟戦士を振り返る
第110回:「リュウソウジャー」に新たな何かを期待!スーパー戦隊のタイトルコールについて考える
第109回:俳優の力量を堪能できる一人二役!「電王」「ジオウ」ほか仮面ライダー&スーパー戦隊の二役キャストを語る

以前の記事はこちらから

【オジンオズボーン・篠宮暁の特撮辞典】も公開中!

関連記事

仮面ライダーマッハ登場シーン解禁!『劇場版 仮面ライダージオウ』の新映像と新場面写真を公開
「劇場版 仮面ライダージオウ」レジェンドキャスト解禁!『仮面ライダードライブ』から稲葉友とクリス・ペプラー
まさにサプライズドライブ!『仮面ライダードライブ』愛を感じた『仮面ライダーブレン』
竹内涼真の魅力を堪能するなら『仮面ライダードライブ』は必見。影の立役者にも注目!
「ジオウ」&「リュウソウジャー」夏映画のポスタービジュアルが解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com