母性爆発!『スパイダーマン:ホームカミング』を観てキュン死しかけた!

■『 スパイダーマン:ホームカミング』関連記事

スパイダーマン:ホームカミング 場面3

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

皆様、ごきげんよう! 編集部公式ライターのじぇみ じぇみ子です。

2017年8月11日(金)、新たなスパイダーマンの映画シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が公開されます。

ひと足お先に鑑賞しましたが、大爆笑&大感動! そして、こんなに心から応援したくなるワンコ系ヒーローに初めて出会った気がします!!

トム・ホランド演じる新スパイダーマンが爽やかの極みで筋肉もすごい

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

今度のスパイダーマンはなんと15歳!

主人公のピーター・パーカー(トム・ホランド)は、頭が良くどちらかといえば目立たない存在で、上級生に憧れる普通の少年です。

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真6

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)は機械オタクで、2人はレゴとかで遊んじゃう感じ。

中の人は2人とも20歳を超えていますが、とにかく掛け合いがキュート! 高めの声でベラベラ喋っているテンションマックスな感じが、ワンコのようでたまりません。

どうしてスパイダーマンになったのか、ということは描かれずサラッと流されますが、分かりやすく笑いのテンションも全年齢向け。

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真4

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

爽やかで細マッチョ、好青年で正義感も強く、もともと勉強家で頭が良い、となると子供たちのロールモデルにしたいヒーロー映画ナンバーワンではないでしょうか!

息子、甥っ子の成長を観ているようで涙が止まらない場面も!

スーパーヒーローのアイアンマンやキャプテンアメリカなどアベンジャーズのいる世界(MCU=マーベル・シネマティック・ユニバース)で生まれたスパイダーマンは、幼いころから自分たちの住んでいる世界を守ってくれているアベンジャーズやアイアンマンに当然のように憧れています。

スパイダーマン:ホームカミング 場面1

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

そんななか、スーパーパワーを持ったら、しかも仲間に入れるかもしれなかったら、そりゃめっちゃくちゃ頑張りますよね!!

その反応が! 本当にもう!! かわいい!!!!!!

しかし、自分の思う通りに悪者退治はできないもので、壁にぶつかることも。力量不足や恐怖を感じた場合にどう立ち向かうのか、ピーターの行動を見て私は完全に保護者モード。

手に汗握り心の中で必死に応援してしまいました!!

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真7

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

若い子であれば「こんな彼氏欲しい~」となると思いますが、妙齢の方であれば「こんな息子が生みたい」と母性が爆発すること間違いなしです。ピーターの保護者であるセクシー美熟女なメイおばさんも、お茶目ながら保護者感丸出しで憧れます!

公式の場面写真がなくて本当に残念なんですが、ピーター・パーカー演じるトム・ホランドの笑顔が本当にヤバイ。語彙力を失う透明感です。

予習しなくてもギリギリ分かりそう!?

スパイダーマンはこれまでに2回映画化されていますが、リブート作品なので、それらとは全く関係ありません。
ただし、先ほどもチラッと書きましたが、アイアンマンやアベンジャーズが居るのが当たり前の世界でのお話なんです。

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

トム・ホランド版「スパイダーマン」は、実は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にチラリと登場しています! 本作『スパイダーマン:ホームカミング』の予告編や冒頭でも描かれていて、観ているとより一層楽しめるのでオススメしたいところです。

ですが、この「シビル・ウォー」を隙間なく楽しむためには、結構な本数の予習が必要になってしまうんですよね。「シビル・ウォー」って『キャプテン・アメリカ3』なので…と、いろいろ言っているとあまりに大変ですので、まずは観に行ってしまって良いのではないでしょうか!

スパイダーマン:ホームカミング 場面写真5

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

ちなみにポスターの左側で飛んでいるのがアイアンマンです。そして上の写真の真ん中ダンディがアイアンマンの中の人、トニー・スタークという超金持ちです!

これだけ分かっていれば、何とかついていけそうです。話の主軸はスパイダーマンの成長ですし、コメディとアクションで楽しませてくれます。

「予習する時間あるぜ!」って方は『アイアンマン』→『アイアンマン2』→『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』→『アベンジャーズ』→『アイアンマン3』→『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』→『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』をチェックしてから観ると、トニーさんの気持ちも分かって感動が倍増します!

終始笑えるコメディタッチでテンポもよくストーリーも爽快!

スパイダーマン:ホームカミング 場面2

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

こんなに心が躍る、楽しさ100%の映画は久しぶりです。

暑い夏は涼しい映画館で、お友達やご家族と一緒に鑑賞してみてはいかがでしょうか。

最後までティーンエイジャーのヒーローにぴったりなポップな作品で、鑑賞後は「楽しかった!!!」と、誰かに言いたくなること間違いなし!

2017年8月11日(金)、もうすぐ公開です!

■『スパイダーマン:ホームカミング』の記事をもっと読みたい方は、こちら

■トム・ホランドのデビュー作もチェック!

(文:じぇみじぇみ子)

関連記事

『スパイダーマン:ホームカミング』の魅力は主役トム・ホランドと厚みある人間ドラマ!
『スパイダーマン:ホームカミング』、控えめに言って“最高に面白い”!!
2017年夏休み映画。ヒットするのはどれだ!?外国映画篇・後篇 後半は、『スパイダーマン』VS『ワンダーウーマン』!
関ジャニ∞「スパイダーマン」新作で主題歌を担当!作詞・作曲は安田章大
スパイダーマンの素顔は…新たな場面写真はオフショット?!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事