話題作が目白押し。2015年夏映画、見るならコレ!

cinemas_yakumo_vol.27

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

夏休みですね!

八雲ふみねです。

01

2015年の夏休み映画は、充実のラインナップ。
特に、シリーズものの続編、話題の大作が目白押しです。

そこで、

八雲ふみねの What a Fantastics! ~映画にまつわるアレコレ~ vol.27

今回は…。

いよいよこれからが本番!
八雲ふみねも注目の2015年夏映画を3作品ご紹介します。

02

ミッションイン:ポッシブル/ローグ・ネイション
2015年8月7日から全国公開
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー、アレック・ボールドウィン、レベッカ・ファーガソン
© 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

トム・クルーズの代名詞ともいえる大ヒットスパイアクションシリーズ「ミッション:インポッシブル」第5弾。
サブタイトルの「ローグ・ネイション」とは、「ならず者組織」の意で、本作に登場する、謎の多国籍スパイ組織「シンジケート」のこと。
IMF解体の窮地に追い込まれた超敏腕スパイ イーサン・ハントは、仲間とともに世界の危機を救うため史上最難関のミッションに挑む。
このシリーズ、何がすごいかと言うと、トム・クルーズがチャレンジするノースタントアクションの数々。
イーサン・ハントが不可能なミッションを遂行するように、

こんなのあり得ない!

…というアクションを華麗に披露するトムさん。

彼がどれだけスゴイかを、この方が実証してくださいましたよ。

03

伝説のスパイ、イーサン・ハント

ではなく、

「謎のスパイ、イーさん」こと、ノンスタイル 井上裕介さん。
(写真右は、森星さん。)

イーサン・ハントになってみたい井上さんの夢(?)を叶えるべく、トム・クルーズ級のアクションにチャレンジ。
滑走路を助走し始める軍用機の翼から走って機体へ飛び移り、さらに加速して上空に離陸する機体の扉にしがみつくというシーンを再現してみました。

ほら、見てみて。
トム・クルーズに似てませんか?

04

でもこのシーンの再現、とっても大変だったんですよ。

05

ハーネス一本で吊られながら大型扇風機の風に吹かれ、決してポールを離さず。
しかも「ベンジー、ドアを開けろ!」と台詞も言わなきゃいけない。
井上さんの果敢なチャレンジに、イーさんへの花束ゲストとして登場した森星さんもオドロキの様子でした。
地上1500メートル、風速40kmという状況で、なんとトム・クルーズは8回もこのスタントに挑んだとのコト。
本作では、ほかにも人間離れしたアクションが盛り沢山。
目が離せませんっ。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com