30年間、ありがとう!『さらば あぶない刑事』初日舞台挨拶

 

cinemas_yakumo_vol.50

 

 

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

八雲ふみねです。

 

 

01

 

いやぁ、この日は寒かった!
雪の予報が出るほど、寒かった!

でも、

この映画の初日舞台挨拶は、アツすぎましたっ。

 

 

…というコトで。

 

 

八雲ふみねの What a Fantastics! ~映画にまつわるアレコレ~ vol.50 

 

 

今回は…。

 

 

レジェンド見参!『さらば あぶない刑事』初日舞台挨拶の模様をお届けします。

 


 

 

02

 

1986年のテレビドラマ第1作スタート以来、愛されてやまない『あぶデカ』シリーズ。2005年の前作『まだまだあぶない刑事』から約10年の時を経て製作された本作『さらば あぶない刑事』は、劇場版最新作にして最終章。
定年退職まであと5日となったタカ&ユージが、凶悪な中南米マフィアとの戦いで大暴れするアクション・エンターテインメントです。

タカ&ユージを演じるのは、もちろん、舘ひろし&柴田恭兵。
スタイリッシュなアクションは、時間の流れを感じさせないどころかパワーアップ!
ますますダンディでセクシーな二人に釘付け。

浅野温子、仲村トオルとのコンビネーションも健在で、木の実ナナ、小林稔侍、ベンガル、山西道広、伊藤洋三郎、長谷部香苗ら、懐かしの港署キャストたちも勢揃い。
ファンにとっては、嬉しい見せ場がたっぷりですよ。

ほかにも、今作のゲストとして華を添える、妖艶な魅力の菜々緒。
シリーズ最凶の適役を演じる吉川晃司。
シリーズ第1作の放送から30年を迎え最後を飾ることになった本作にふさわしい、豪華な顔ぶれとなっています。

そんな映画『さらば あぶない刑事』の劇場公開を記念して、朝から横浜ブルク13、新宿バルト9、丸の内TOEIにて初日舞台挨拶が行われました。
登壇者は、舘ひろしさん、柴田恭兵さん、浅野温子さん、仲村トオルさん、村川透監督。
私は司会として、横浜・新宿・丸の内と合計4回の舞台挨拶で監督・キャストの皆さんとご一緒させていただきました。

タカ! ユージ! トオル! カオル!

…と、ファンの皆さんからの歓声と拍手を受け、舞台挨拶は各回とも大盛り上がり。

そして、いよいよこの日の最終地となる丸の内TOEI。
丸の内TOEIの舞台挨拶には木の実ナナさん、ベンガルさん、伊藤洋三郎さん、長谷部香苗さん、菜々緒さんも参戦。
レギュラーメンバー+ゲスト勢が顔をそろえる「最後」の舞台挨拶が、いよいよスタートです。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.9 株式会社ビック・ママ 守井嘉朗社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • グアリーニ・ レティツィア
    • 木村うい
    • 奥野 大児
    • 大場ミミコ
    • 川口裕樹

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo