美しき名女優の写真と鎌倉の麗しき時間。鎌倉市川喜多映画記念館・早田雄二展レポ

古くからの街並みを今に残す古都・鎌倉。潮風が包む鎌倉の街には、老若男女問わず多くの観光客が年間を通じて訪れます。

鎌倉市川喜多映画記念館 早田雄二

そんな鎌倉の街に、多くの映画ファンが訪れる場所があります。それが『鎌倉市川喜多映画記念館』です。

鎌倉市川喜多映画記念館 早田雄二

こちらの施設は、生涯、映画を愛し、映画に情熱を燃やした故・川喜多かしこさんが「東洋と西洋の文化と友情の架け橋になりたい」と強く望み「映画を通じて、日本人の風俗や人情を外国の人々に理解して貰おう」という願いのひとつの形として設立されたもの。

鎌倉市川喜多映画記念館 早田雄二

川喜多長政とともに住んでいた旧宅を改装し、映画記念館として開館されたもの。美しき鎌倉の情景とともにゆるやかに時間が流れ、四季折々の景色を映し出しています。

鎌倉市川喜多映画記念館 早田雄二

鎌倉市川喜多映画記念館では、様々な展示企画を催していて、現在、開催されているのが、シネマズでもお馴染みの写真家・早田雄二さんの展示企画『写真家 早田雄二の世界 ~華麗なる映画スターたち~』です。

鎌倉市川喜多映画記念館 早田雄二

写真家・早田雄二さんは、実兄・橘弘一郎氏の主宰する『映画世界社』でその経歴を開始し、またたく間に芸能人ポートレート撮影の第一人者となった人物。特に『女性専科』と称されたように、スター女優からの信任には絶大なものがありました。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事