子どもたちにも伝えていくべき…|水谷八重子・市川春猿『残菊物語』の思いを語る

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

現在、南フランスのカンヌで開催されている『第68回カンヌ国際映画祭』の平行部門・カンヌクラシックスで、日本映画の名作である溝口健二監督の『残菊物語』のデジタルリマスター版が上映されるのに併せ、先日関係者向けの先行試写会が行われ、6月4日から上演される新派名作劇場『残菊物語』に出演される水谷八重子さん、市川春猿さんが試写後、会見を行いました。

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

映画を観た感想を聞かれて水谷八重子さんは「舞台は悲恋ものになっているんですが、映画では完全に芸道ものとして捉えていて、昔の歌舞伎の世界、その裏の世界を見せてくれる面白さを感じました。日本人の生活習慣というものが、実にきめ細かく捉えられていて、映画として残してくださっていることが、嬉しくなってしまう」と語られ、

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

市川春猿さんも同様に「本当に風俗というものがしっかり残っているところが素晴らしい。あの時代の映像技術で、これだけの作品を撮って残すっていう凄さを感じました」とコメント。

心を豊かにしていくためにも教科書に載せて欲しい

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

さらに、市川春猿さんは「新派の作品は、教科書に乗せてもいいくらい。子どもたちにもこういう作品を伝えていくべき時期なんじゃないかなと思います。日本人の良さというか、日本人の女性の奥ゆかしさとか力強さとか、そういう心の豊かさみたいなものを、伝えていかないといけない。心を豊かにしていくためにも教科書に載せて欲しい」と熱い思いを語られました。

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

また、カンヌクラシックスに出品されることについて水谷八重子さんは「最後のシーンをカラーにしてほしい」とコメントし、市川春猿さんも「その当時の日本の映画の技術とか役者さんの演技力とか、世界の人に観てもらえることを感動しています」と語られました。

最後にお二人が出演される、新派名作劇場『残菊物語』について聞かれ、水谷八重子さんは「新作・残菊物語を頂いたと思って、私達にしか出来ない残菊を創りあげたいと思っています」と意欲を見せ、

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

市川春猿さんも「大先輩の胸をお借りして、つとめさせていただくつもりです。舞台ですので、役者とか歌舞伎の世界とかも大事ですが,二人の愛情というか、心の部分を強く押し出していけるような、舞台にしていきたいと思っております」と同じく舞台への意気込みを語られました。

残菊物語 市川春猿 水谷八重子 会見

お二人が出演される『残菊物語』は、『新派名作劇場』六月公演にて、『十三夜』とともに2015年6月4日より東京・日本橋、三越劇場にて上演されます。

新派が紡ぎだす、美しき愛の世界。ぜひその世界に触れてみてはいかがでしょうか?

新派名作劇場 残菊物語

松竹創業百二十周年『新派名作劇場』詳細情報

(取材・常時系)

関連リンク

『残菊物語』『乱』『仁義なき戦い』の3作品がカンヌクラシックスで上映決定
蒼井・柄本・小松が決定。黒沢清監督『岸辺の旅』追加キャスト&公開日発表
妻夫木聡が重要な役で出演!『黒衣の刺客』カンヌ国際映画祭に出品決定
早田雄二の写真とともに。エル・ジャポン6月号で、人生のお手本にしたい女優特集
秋吉久美子さんが当時の思いを語る『昭和枯れすすき』BD発売記念イベント開催

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 東京散歩ぽ
    • 奥野 大児
    • 小峰克彦
    • hosohana
    • 星井 七億
    • 染谷 昌利

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo