坂上忍が“怒りんぼうの鳥“の声優に!映画『アングリーバード』

2016年10月1日(土)より日本公開となる大人気ゲームの3Dアニメ映画化作品『アングリーバード』の日本語吹き替え版で、主人公・レッドの声優を坂上忍がつとめることがあきらかとなった。

怒りんぼうの主人公の声を日本一の怒りんぼう・坂上忍が担当

アングリーバード

映画『アングリーバード』は全世界30億ダウンロードの実績を誇る大人気ゲームを、ミニオンズでおなじみの『怪盗グルーの月泥棒』のプロデューサー・ジョン・コーエンが手がけ、3D映画化する作品。鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドを舞台に、怒りんぼうのレッド、お調子者のチャック、ビビりのボムの3匹が、いじわるなピッグたちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すために大冒険を繰り広げる物語となっている。

このたび、主人公である怒りんぼうの鳥・レッドの日本語吹き替え版の声優を日本一の怒りんぼう・坂上忍がつとめることが発表された。坂上忍がハリウッド映画のアニメ作品で声優を務めるのはこれが初めてとなる。

アングリーバード 坂上忍

今回日本語版吹き替え声優を担当するにあたり坂上忍は「子役の頃に『大草原の小さな家』でアフレコをやっていたので、凄く懐かしい感じがします。声のお仕事は大好きなので、楽しみながら頑張らせて頂きます!」と意気込みをコメント。

主人公レッドの第一印象については「怒りっぽいのに、どこか憎めない。三頭身で歩く姿と、あのまゆ毛が、一度見たら忘れられない!」とレッドの太い逆八の字まゆ毛いて触れ、「僕もよく怒っています。まゆ毛もしっかりしている。っていうか、なにげに顔も似ているかも!」とレッドに親近感を感じている様子。

さらに「普通に疑問を持ち、自分の意見を言い、結果的に怒っているように映るのかも…。でも、なかなか本音が言いづらい今だからこそ、逆に怒るパワーを持つことは大切だと思います」とコメントを寄せた。

映画『アングリーバード』は2016年10月1日(土)よりロードショー。

関連リンク

予告解禁!人気ゲーム初の映画化『アングリーバード』公開日決定
主題歌PVが解禁!ディズニー・アニメーション最新作『ズートピア』
遂に完結!日本アニメーション40周年記念、第3弾『シンドバッド』特報解禁
アニメDVD「英国一家、日本を食べる」—原作者マイケル・ブース氏が語る日本食の魅力

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • しましま
    • 滝口アキラ
    • 岡部照将
    • 内田俊太郎
    • 中村真実

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo