今度は猫にゃん!映画『メン・イン・キャット』日本公開決定

『メン・イン・ブラック』シリーズのバリー・ソネンフェルド監督の最新作『メン・イン・キャット』(原題:NINE LIVES)が11月に日本公開されることが決定した。

社長がネコにニャっちゃった?!『メン・イン・キャット』

メン・イン・キャット メイン

大企業の社長トム(ケヴィン・スペイシー)は、仕事人間で家庭をかえりみないゴーマンな男。ある日、娘の誕生日プレゼントに、渋々苦手なネコを飼うが、その帰りにビルから転落!そしてなんと……トムの意識はネコの体に移ってしまう!ペットとして家族に迎えられたトムの運命は?!

メン・イン・キャット サブ1

映画『メン・イン・キャット』は、『メン・イン・ブラック』シリーズのバリー・ソネンフェルド監督の最新作で、仕事一筋のゴーマン社長が、ある日突然ネコになってしまったことで巻き起こる騒動を描いたコメディ作品。

メン・イン・キャット サブ5

ある日突然ネコになってしまうゴーマン社長トム役をケヴィン・スペイシーが演じるほか、トムの愛する妻役に『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャニファー・ガーナー、風変わりなペットショップの経営者役には『クリストファー・ウォーケンと、アカデミー俳優たちが集結する。

今回の発表に合わせて解禁となったポスタービジュアルは、ゴーマン社長トム(ケヴィン・スペイシー)の写真を持って可愛らしくもふてぶてしい顔を浮かべるネコと、『メン・イン・ブラック』を意識したネコ耳付きのロゴが印象的な仕上がりになっている。

メン・イン・キャット ポスター

映画『メン・イン・キャット』は2016年11月25日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー。

画像ギャラリー

(C)2016 – EUROPACORP – All rights reserved

関連記事

過激に下品に!オトナのコメディアニメ『ソーセージ・パーティー』公開決定
54歳のトム・クルーズ、衰え知らず!ジャック・リーチャー最新作
VR元年への警告!超仮想現実の戦闘を描くSFスリラーの日本公開が決定
誰が“理想の妻”を殺したのか…『ガール・オン・ザ・トレイン』
同性パートナーのため、法に立ち向かった女性刑事の実話を描く

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 中村真実
    • 片平圭亮
    • ながち
    • 斉藤守彦
    • あかめ
    • firstserver

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo