松ケン、僕を裸にしてくれる作品がなかった―映画『珍遊記』コメント到着!

シリーズ累計販売部数約400万部を記録した漫☆画太郎原作の伝説のギャグ漫画を実写化する映画『珍遊記』の主演・松山ケンイチ、山口雄大監督、さらに原作の漫☆画太郎氏のコメントがシネマズに到着した。

伝説のギャグ漫画を、松山ケンイチ主演で実写化!映画『珍遊記』

珍遊記 松山ケンイチ 漫☆画太郎 実写 映画
(C)漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会

映画『珍遊記』は、1990年より週刊少年ジャンプにて連載され、シリーズ累計販売部数約400万部を記録した、唯一無二の存在感を放つ孤高の漫画家・漫☆画太郎による伝説のギャグ漫画『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』が原作の実写映画作品だ。天下の不良少年・山田太郎を松山ケンイチが演じる。

このたび、実写化に際して主演の松山ケンイチ、山口雄大監督、原作の漫☆画太郎氏のコメントがシネマズに到着した。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 片平圭亮
    • 斉藤守彦
    • 奥野 大児
    • firstserver
    • 染谷 昌利
    • 井上大輔

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo