上白石萌音がミュージカル『赤毛のアン』のアン役に決定!

2015年夏に全国で公演予定のミュージカル『赤毛のアン』の主役、アン・シャーリー役を第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した上白石萌音(かみしらいし・もね)さんが演じることが決定した。

上白石萌音さんは2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞し芸能界入り。アカデミー賞の新人賞のほか、周防正行監督映画『舞妓はレディ』でも800人のオーディションを勝ち抜いて主役の座を射止めるなどしており、原作をイメージした”強いアン”が期待されている。

今回の決定を受けて上白石萌音は、

上白石萌音 赤毛のアン ミュージカル

「『赤毛のアン』は、わたしが小さい時から大好きなお話です。今回この舞台に出演させていただけることになって、とても嬉しく、夢のような気持ちです!これまで数々の尊敬する先輩方が演じられたこの役を私が演じきることができるのか、という不安もありますが、自分の表現力に磨きをかけ、この作品やアン・シャーリーという女の子と向き合うことで、ミュージカルの楽しさや何気ない毎日の素晴らしさをお客様と一緒に味わえるような舞台にできたらいいなと思っています。今も昔も変わらずたくさんの人々に愛され続けている物語の中で、アンとして生きる幸せを噛み締めながら、精一杯演じようと思います!」

と力強いコメントを寄せている。

同ミュージカルでは、第一弾の『ミニー・メイ』役のオーディションに続き、第二弾としてアンの親友『ダイアナ・バリー』役のオーディションの参加者を募集中。上白石萌音に続く新たな新人の登場にも期待が高まる。

ミュージカル『赤毛のアン』は、2015年8月16日の札幌市教育文化会館を皮切りに8月27日の福岡市民会館まで、全国8カ所で9公演が行われる予定。

ミュージカル『赤毛のアン』公式サイト

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • じぇみじぇみ子
    • 黒宮丈治
    • firstserver
    • 桜井
    • apopo

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo