石井岳龍監督×染谷将太『ソレダケ / that’s it』劇場公開決定

巨匠クエンティン・タランティーノ監督をはじめ数多くの監督がロック映画のバイブルとして挙げている金字塔『狂い咲きサンダーロード』(1980年)などを手掛けた石井岳龍監督が久々に手掛けるロック映画『ソレダケ / that’s it』が2015年5月27日から劇場公開される。

ソレダケ / that's it

主演には石井作品3度目の登場となる今注目の若手俳優・染谷将太さん。またその脇を元E-girls/Flowerの水野絵梨奈さん、渋川清彦さん、村上淳さんらが固める。敵役には『シャニダールの花』以来2度目の石井組となる綾野剛さんが出演する。

人生の底辺から抜け出すために裏社会の調達屋から財布を奪おうとした際にハードディスクを見つけたことから監禁・拷問を受ける主人公が、束縛する宿命との対決を決意する物語となっている。

石井岳龍監督は1980年代に『狂い咲きサンダーロード』『爆裂都市 BURST CITY』といった作品で世界の注目を浴び、このたび2001年公開の『ELECTRIC DRAGON 80000V』以来、久々にロック映画を手掛ける。bloodthirsty butchersのリーダーで2013年5月27日に急逝した吉村秀樹さんからの遺志を受け継ぎ、映画を手掛けることになった。

映画のタイトル『ソレダケ』は、99年発表のbloodthirsty butchersの6枚目のオリジナルアルバム『未完成』の2曲目に収録の『ソレダケ』からの引用。bloodthirsty butchersの想いを乗せたロック映画の巨匠・石井岳龍監督の久々のロック作品が心を揺さぶる。

映画『ソレダケ / that’s it』Facebookページ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • hosohana
    • firstserver
    • なぎさ
    • 立岡未来
    • Yamazaki

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo