アイドル同士のキス満載!女子高生の恋愛、そして青春『キネマ純情』公開決定

女優アイドルグループ・ノーメイクスが初主演する映画『キネマ純情』が2016年3月に公開されることが明らかとなった。

ノーメイクス初主演作、青春百合映画『キネマ純情』

キネマ純情 ノーメイクス

高校演劇部のヨシエ(洪潤梨)は、親友・アカリ(荒川実里)、部長のアキ(柳杏奈)と共に、姉・ケイコ (上埜すみれ)に誘われ、自主映画に出演する事になる。が、サディスティックな監督のナオミ(中村朝佳)に精神的に追い込まれ続けるうち、安定していたはずのヨシエたちの関係に歪みが生じる。 アキはカメラの前で思いがけない「秘密」をアカリに告白、動揺したヨシエもやがて本当の自分の 想いに気づく。様々な感情が交錯する中、物語は急展開、やがて想像を超えたクライマックスを迎える――

キネマ純情 ノーメイクス

映画『キネマ純情』は『ヌイグルマーZ』やドラマ版「監獄学園」の井口昇監督がプロデュースする女優アイドルグループ・ノーメイクスの初出演となる、女子高生の青春と女性同士の恋愛模様を描く作品。

ノーメイクスは、薬師丸ひろ子、原田知世など、80年代のスクリーンを彩った「女優にしてアイドル」「アイドルにして女優」 の復活を目指して、井口昇監督が立ち上げたオーディション「アイドル映画夢工場」で勝ち抜いた、中村朝佳、洪潤梨、荒川実里、上埜すみれ、柳杏奈の5人で結成された女優アイドルグループ。

キネマ純情 ノーメイクス

主演のノーメイクスは、本作で数多くのキスシーンをこなし、女子高生同士の瑞々しさと甘酸っぱい恋の姿を演じる。1988年の伝説的自主映画「わびしゃび」から27年経ち、井口昇監督が再び自らカメラを回して、女優たちのリアルを切り取る。本作はゆうばり国際ファンタスティック映画際2016にも正式出品が決定している。

キネマ純情 ノーメイクス ポスター

このたびの情報解禁にあわせて、井口昇監督からのコメント、さらに本作に寄せた映画監督・大林宣彦からのコメントも到着した。

井口昇監督

僕は自分にとって大事な事を語りたくなる時、必ず女性が主人公の物語になってしまいます。男子の話が嫌だという訳でないけど、自分の心の奥にある気持ちを伝えたい時、女性の人物に託してしまうのです。小さい頃から、女の子どうしが手を繋いでトイレに行ったり、軽いノリでキスできたり戯れられる女子の姿に憧れ、それが叶わない息苦しさをずっと感じて生きています。
この作品は自主で作っているだけに、思い入れの強い作品です。主人公の5人の少女は、それぞれ自分の分身でもあります。愛とか、死とか、運命とか。どうしても描かなくてはいけない事を託せる女優さんを自分で探したくなり、オーディションをやりました。そして選んだ5人で「ノーメイクス」というアイドルを結成し、主演をして貰いました。アイドルは、女神でもあります。「ノーメイクス」は繊細かつ大胆な演技でスクリーンに輝いています。それは僕の想いよりずっと力強く、感動的に、迷える人々を救ってくれる気がしています。
いま、思います。僕はこの映画を彼女達で撮るために生まれてきたのだと。

キネマ純情 大林宣彦

映画『キネマ純情』は2016年3月12日(土)より、渋谷アップリンクほか全国順次ロードショー。

(C)2016ワンダーヘッド

関連リンク

橋本環奈がソロデビュー!『セーラー服と機関銃』ポスター&予告映像解禁!
「ゆうばり映画祭2016」フォアキャスト部門ラインナップ全20作品発表
JKアイドルが泣き叫ぶ!日本初の4DX専用映画、メガホンは白石晃士監督
福士蒼汰と小松菜奈が初共演!映画『僕は明日、昨日のきみとデートする』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • ながち
    • 木村うい
    • とみだ嬢
    • 大川竜弥
    • 滝口アキラ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo