森田組 再集結!「の・ようなもの」続編ヒロインに北川景子さん 決定♪

シネマズです!故・森田芳光監督に捧ぐ「の・ようなもの」続編「の・ようなもの のようなもの(仮題)」ヒロインに北川景子さん 決定♪

北川景子、“恩師”森田芳光監督オマージュ作でヒロイン:シネマトゥデイ

森田組 再集結!で製作される本作は、森田監督のデビュー作「の・ようなもの」の後日談となる物語。
主人公 松山ケンイチさんをはじめ森田監督と縁の深いキャストの皆さんに数多くご出演頂く中で、森田監督作『間宮兄弟』(2006)で映画デビューを果たし『サウスバウンド』『わたし出すわ』等、森田作品に多数出演されている北川景子さんがヒロインに決定♪
の・ようなもの

北川さんも「そうそうたる面々の女優さんが森田さんとご一緒されている中で、今回松山さんの相手役にと言っていただけたのはラッキーでしかないというか…自分で良かったのかなというのはちょっと思いますけど、うれしかったです」と森田組 再集結のヒロインに選ばれたことに素直な喜びを見せ「(森田監督が)亡くなった時は心が折れそうになったんですけど、悲しんでいるだけではよくないですから、森田さんのやってきたことを継承できるように、松山さんも含め我々で頑張っていきたいと思っています!」と、森田組 継承への意気込みを語られました。

本作ヒロイン 夕美には『間宮兄弟』で北川さんが演じた 夕美がイメージを重ねているそうで、北川さんも「このチームと出会えたのは、(『間宮兄弟』の)夕美という役がきっかけだったので、みんなが『あ、夕美が帰ってきたな』と楽しくなれるような、面影をたくさん残した役にしたいなと思っています」と決意のコメント。
今回メガホンを取る杉山監督も「初日からまさしく、ちょっと大人になった、あの時のやんちゃな“夕美”を全力でかましてくれました!」と、森田組に帰ってきたヒロインに目を細められ「普段の彼女は一見クールでおとなしい印象ですが、一旦芝居に入ると、わき目も振らず猪突猛進でぶつかってくる情熱家。むしろ現場では抑える芝居をお願いしていた事が多かった気がします!」と北川さんの印象を語られました♪

映画「の・ようなもの のようなもの(仮題)」は、2015年に全国ロードショー!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • kaiya
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 葦見川和哉
    • 木村うい
    • 92aki
    • 斉藤守彦

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo