「一ついうなら魚に注目です!」大阪・東京で『日々ロック』初日&公開記念 舞台挨拶♪

シネマズです!いよいよ公開を迎えた映画『日々ロック』大阪では初日舞台挨拶が!さらに東京では公開記念舞台挨拶が行われ、主演の野村周平さん&ヒロイン二階堂ふみさん、入江悠監督を中心に豪華キャストの面々が大集結して、ご挨拶♪

11/22(土)『日々ロック』公開初日舞台挨拶レポート! :公式サイト NEWS

公開初日には大阪「大阪ステーションシネマ」「なんばパークスシネマ」に主演の野村周平さん&ヒロインの二階堂ふみさん、入江悠監督が登壇され、集まった満席のお客さまにご挨拶♪

入江監督は「この作品は僕にとって“初”のメジャー映画!そんな作品の初日っていう人生に一回しかない特別な日に来て頂いた皆さまは、僕にとって特別なお客さまです!」と感謝の気持を語り「こうして見ると、野村さん・二階堂さんファン以外の人も来てくれてるんじゃないかな(笑)?この光景を心に刻みつけて帰りたいと思います、ありがとうございます!」と満席のお客さまに感慨深げな様子。

日々ロック野村さんも「この映画を届けられることが本当に嬉しいです!ハチャメチャだけど、エネルギーのある作品。この映画からエネルギーを沢山もらって、家に帰ったら家族や友達にそのエネルギーを伝えて欲しい。みんなの手で映画を広げていってもらえたら嬉しいです!」とアピールされました。

日々ロック二階堂さんは「ラストに野村くんが本当に素晴らしい表情をみせてくれるので、それは必見です!」と主演の野村さんを絶賛し「現場でも思ったのですが、入江監督の“新しい音楽映画が生まれたな♪”と思います!すごく面白い映画になっていますので、ポップコーンを食べてコーラを飲みながら、それを体感してください♪」と挨拶され、満席のお客さまから温かい拍手と歓声を頂きました。

入江監督から野村周平に感謝の手紙!前代未聞“ロック”片手に盛大に乾杯!? 11月23日(日)公開記念舞台挨拶レポート:公式サイトNEWS

そして、東京「新宿ピカデリー」で行われた公開記念舞台挨拶には、野村さん&二階堂さん、入江監督に加えロックンロールブラザーズ前野朋哉さん&岡本啓佑さん、竹中直人さん、落合モトキさん、喜多陽子さん、ロックバンド「The SALOVERS」メンバー等 最強の“ロックバカ”メンバーが大集結!
この日は主人公 日々沼拓郎の爆発した髪型に負けぬよう“爆発的大ヒット”を祈願してロックな鏡開きを実施~なんと!皆さんでウィスキーが入ったロックグラスで乾杯し、野村さんは“ロック魂”で一気にグイッと飲み干して、あらためて大ヒットを祈願。

日々ロック
豪華キャストが集まる中「でも…蛭子さんがいないですね。撮影中から“帰りたい”と言ってたけど、ついにいなくなちゃっいましたね(笑)!」入江監督が会場の笑いを誘い、イベントがスタート!

この日はなんと!入江監督から主演の野村さんにサプライズで感謝の手紙が!!
「初めは、手足が長くて、顔もイケメンで…ムカツクって思った(笑)」と照れ隠しの言葉を交えながらも「でも、武器である“イケメン”を捨てて、地べたに這いつくばって挑んだ演技は素晴らしかった。みんなを引っ張っていく姿に感動した、今しか言えないけど本当にありがとうございました!」と感謝の言葉を伝えた入江監督。

普段の監督は口下手で“撮影中一度も褒められたことがなかった”という野村さんも「やっと褒められて背中がムズムズする(笑)」と照れながら「僕も監督が大好きです!!」と絶叫して感謝を伝えられました♪

爆笑・爆音・ちょっぴり涙の“ムチャぶり”エンターテイメント映画『日々ロック』は、ただいま大ヒット公開中!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大谷和美
    • タクスズキ
    • 星井 七億
    • 大場ミミコ
    • 井上大輔
    • ヒナタカ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo