芸能界の嘘と真?『ピンクとグレー』釜山で中島裕翔、菅田将暉らの舞台挨拶

加藤シゲアキ(NEWS)が芸能界の嘘とリアルを描き第20回釜山国際映画祭 A Window on Asian Cinema部門において正式出品した『ピンクとグレー』が同映画祭内で2015年10月2日に本編上映が行われ、その後実施されたQ&A舞台挨拶と海辺での記者会見に主演の中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、菅田将暉、そして行定勲監督が登壇した。

『ピンクとグレー』釜山(会見)_菅田さん

『ピンクとグレー』姿の中島・菅田

公式上映終了後に行われた舞台挨拶に現れた中島、菅田、そして行定監督。グレーのスーツを着こなした中島とパープルのスーツにピンク色の髪色の菅田は映画タイトルをあらわした色彩だった。

『ピンクとグレー.』釜山(舞台挨拶)_菅田さん①

中島と菅田が韓国語であいさつをすると現地ファンは大喜び。質疑応答ではファンからの積極的な質問が繰り広げられた。中島は「皆さんにこうして観てもらえるというのは光栄です。僕の初主演映画をこのように多くの人に支えられて、釜山の皆さんに観てもらえたことは貴重な経験になりました!」と語り、菅田は「うちの裕翔をよろしくお願いします!」と中島をアピールし、会場からは日本語で「かっこいい」という声援も。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • タクスズキ
    • オオツカヒサオ
    • 奥野 大児
    • 小峰克彦
    • 葦見川和哉
    • 桜井

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo