そんなにアクションやらせなくても…映画『忍者狩り』初日舞台挨拶

忍者狩り

2015年10月24日より、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて特集上映「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション 2015」が開幕。映画『忍者狩り』の舞台挨拶が同劇場にて行われ、キャストの三元雅芸、黒川芽以、島津健太郎、辻本一樹、千葉誠治監督が登壇した。

忍者狩り

本作は、戦国時代の「伊賀の国」を舞台に、日本の古武道を用いた忍者アクション謎解きサスペンス。第39回モントリオール世界映画祭の「Focus on World Cinema」部門や第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭に出品され、「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション」にて上映される初の邦画作品となった。

ステージに現れた千葉監督は「台本を書いたのが4、5年前でしょうか、長い期間かけて皆様の前に出られて良かったです。」と挨拶。「「これでもか!そんなにアクションやらせなくても」ってくらいやってもらいました。」といい、『AVN / エイリアンVSニンジャ』にも出演した主演の三元も「CGやワイヤーだけに頼らない、マンパワーでみせるアクションですよね。」と、見どころをアピールした。一方、紅一点の黒川はストーリーについても「アクションもすごいですけど、少しずつ違ったセリフなどで展開される謎解きの部分も楽しんでもらえるといいなと思います。」とアピール。ヒロインとして「昔の人の方が色仕掛けとか沢山あったんじゃないかと思って、そのあたりも気にしながら演じました。」と振り返り、島津は「芝居じゃなくて、本気で好きになっちゃいそうでした。」と語った。

忍者狩り_ビジュアル

続いてMCから「ものすごいアクションでしたが動きを合わせるのは大変じゃなかったですか?」と質問されると、三元は「古武術をもとにしたアクションもあって、今までの経験ではできないところがたくさんあり、新しいチャレンジでした。島津さん、けがもしましたよね?」と振り返る。島津は「手の指にひびが入って、曲がるようになったのはつい最近です」と明かし、「アクションではゴム製の剣を使うことが一般的ですが、細くした木刀を使ってますからね。普通はあまり使わないですし、長回しなので命がけですよ!立ち回りを長くやってきている人間からすると、簡単にプロフィールに特技:アクションなんて書いてあると、「なんだよっ」て思うこともあります!本気の立ち回りができるうちらを使ってくれる千葉監督には感謝です!」と熱弁。思わず三元から「なんの話ですか!」とツッコまれていた。

また千葉監督は、本作のサブストーリー『忍者狩り ゼロ』を企画しているといい「企画が通るかは興行次第だと思いますので、応援よろしくお願いします!」とアピールした。

「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション 2015」はヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて開催中。映画『忍者狩り』は同映画祭の中で公開される。

(c)2015 Shochiku Co., Ltd.

関連記事

第39回モントリオール世界映画祭に『忍者狩り』出品決定!
シッチェス映画祭のラスト1本は逆輸入に!千葉誠治監督『忍者狩り』
フリーザ様がナレーション!?シッチェス映画祭予告編動画が解禁
シッチェス映画祭応援ガール選考が最終段階へ!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 久保田和馬
    • グアリーニ・ レティツィア
    • 宮本和彦
    • なぎさ
    • ヒナタカ
    • 木村うい

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo