蛭子能収主演『任侠野郎』主題歌にARCHAIC RAG STOREが決定!

任侠野郎 蛭子能収

蛭子能収が主演を務める映画『任侠野郎』の主題歌をガレージロック・ポストパンク系バンドARCHAIC RAG STORE(アルカイックラグストア)が担当することが明らかとなった。

映画『任侠野郎』主題歌に若手ロックバンドが抜擢!

任侠野郎 蛭子能収

かつて関東一円に名を轟かせた小里組の元若頭、柴田源治(蛭子能収)。親分の仇をとるために正岡組の組長を殺し、刑務所に入った後、ひっそりと街に戻った彼は、ある思いからクレープ屋を営んでいた。しかし昔の仲間と再会し た源治は、衝撃の事実を知る。かつての仇討ちのために殺した正岡組組長は、親分を殺した犯人ではなかった。 さらに、源治を騙し正岡組組長を殺させた榊組は、正岡組の事業を乗っ取ろうとしていた。組長を亡くした正岡組は、1人娘・時子(トリンドル玲奈)が必死に守っていたが、争いは激しくなっていった。父親を奪ってしまった時子に懺悔の念を持ちつつも過去と決別しようとする源治だが、次第に争いに巻き込まれていってしまう――

任侠野郎 蛭子能収

映画『任侠野郎』は、かつて関東一円に名を響かせた元若頭が過去と決別しようとしながらも、義理と人情が絡んでヤクザ同士の争いに巻き込まれてしまう様を描いた任侠映画。主人公の元若頭・柴田源治を本作が長編映画初主演となる蛭子能収がつとめ、さらに柳楽優弥、トリンドル玲奈、安田顕、大谷亮介、中尾明慶、やべきょうすけ 、橋本マナミ 北原里英(NGT48)、大悟(千鳥)、橘ケンチ(EXILE)、佐藤二朗らといった豪華キャストが集結する。

任侠野郎 主題歌 ARCHAIC RAG STORE アルカイックラグストア

このたび、本作の主題歌を、ガレージロック・ポストパンク系バンドARCHAIC RAG STOREが担当することが明らかとなった。ARCHAIC RAG STOREは、鴻池遼(Vo&G) ・雅景(G)・横山航大(B) ・奥村眞也(Dr&Cho)の4人のメンバーからなる平均年齢21歳の若手ロックバンド。ライブハウス界隈では、 その若さとは裏腹に、卓越したテクニックの高さなどから熱い視線が注がれている注目のバンドだ。今回主題歌に決定した「LOVE SONG」は、衝動的な愛の歌で、本作の男気あるイメージに合う楽曲となっている。

主題歌を担当することに関して、ARCHAIC RAG STOREは「これほど光栄なことはありません!最初、僕らの楽曲が主題歌に決定したと連絡を受けた時は、嬉しさの反面、僕らの楽曲が映画の世界観を 崩してしまわないか?とても不安でした。 映画本編が終了し『お客さんが劇場のスクリーンを見つめる中、最後のエンドロールで「LOVE SONG」流れて』その時、お客さんがどのような顔をしているのか?とても気になっています。この映画の公開が楽しみでなりません!」とコメント。なお今回の楽曲は、2016年3月2日に発売されるアルバム「EXPLODE」に収録される。

映画『任侠野郎』は、2016年6月4日より全国順次公開。

(C)2016『任侠野郎』製作委員会

関連リンク

蛭子能収が任侠映画で長編初主演―映画『任侠野郎』公開日決定!
特報解禁&公開日決定!ファンキー加藤の映画初主演作『サブイボマスク』
阿部サダヲと瑛太がゼニバトル!『殿、利息でござる!』本編映像が初解禁
マキシマム ザ ホルモンが映画『珍遊記』に楽曲提供!漫☆画太郎と映画初コラボ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 内田俊太郎
    • Yamazaki
    • よしかわあやの
    • 砂流恵介
    • 奥浜レイラ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo