美女がアハン!音量注意な疑似体験ゲームを公開『RANMARU 神の舌を持つ男』

2016年12月3日より公開の映画『RANMARU 神の舌を持つ男』が、公式サイトにてPCゲームコンテンツを公開した。ゲームでは、温泉客の背中を流す「三助」を疑似体験できる。

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』PCゲームコンテンツを公開

RANMARU 神の舌を持つ男

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』は、堤幸彦が20年来温めてきたアイデアを原案に、連続ドラマ化した作品の映画化作品。濃過ぎるキャラたち、ハイブローなギャグ、2時間サスペンス風味、ちょっぴりのエロス、ラブも少々、田舎で起る殺人事件、ちょっぴりの社会派視点、坂本冬美による演歌の主題歌「女は抱かれて鮎になる」と、てんこ盛りの内容で劇場に挑む。

RANMARU 神の舌を持つ男 サブ1

主人公の朝永蘭丸を向井理が演じるほか、木村文乃、佐藤二朗らドラマ版から出演するキャストに加えて、映画版では木村多江、市原隼人、黒谷友香、財前直見ら新キャラクターたちが登場し脇を固める。

このたび本作の公式サイトにて、温泉客の背中を流す“三助”の仕事を疑似体験できるPCゲームコンテンツ「三すけ道場」が公開された。

RANMARU 神の舌を持つ男 三助ゲーム

「三助」とは、風呂場で客の背中を流したりなどのサービスをする人のことで、向井理が演じる主人公・朝永蘭丸は、伝説の三助の異名を持つ、 朝永平助の孫という設定。祖父から「三助」を教え込まれていた蘭丸は、行く先々で「三助」をして、温泉客の背中を流し癒すのだが、ゲーム内ではその「三助」が疑似体験できる。

ユーザーは「三助」となって、美女の背中を流していき、その力加減などによって「ずぶの素人」「見習い三助」「三助の親戚」「達人の三助」「伝説 の三助」「伝説の三助」という5種類の称号が与えられる。美女が唸るため、PCの音量には注意が必要だとのこと。

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』は、2016年12月3日(土)より公開ロードショー。

RANMARU 神の舌を持つ男 ポスター

(C)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち

関連記事

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』公式ウェブサイト
木村文乃がびしょ濡れで困り顔に―映画『RANMARU 神の舌を持つ男』
久松郁実、ランジェリーが露わなセクシーチャイナ姿に『土竜の唄 香港狂騒曲』
異例のマスキング処理!塩田明彦監督作ロマンポルノ『風に濡れた女』予告映像
白石和彌監督が挑むロマンポルノ『牝猫たち』に音尾琢真、郭智博、とろサーモンら

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • hosohana
    • 夏目幸明
    • apopo
    • とみだ嬢
    • 久保田和馬
    • 葦見川和哉

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo