ヒュー・グラントの魅せる新境地『Re:LIFE〜リライフ〜』公開決定

ラブコメの帝王、ヒュー・グラントが新境地を見せる最新作『Re:LIFE〜リライフ〜』(原題:THE REWRITE)が2015年11月より公開されることが明らかとなり、ポスタービジュアルが解禁となった。

ラブコメの帝王、ヒュー・グラントがみせる新境地

数々のロマンティック・コメディの名作を世に送り出し、世界中の女性の心に切なくも温かな火を灯し続けてきたヒュー・グラント。そんな彼が最新作で演じるのは、ハリウッドのトップから転落し、大学の講師を始める脚本家のキース。

Re:LIFE~リライフ~ ヒュー・グラント

アカデミー賞脚本賞に輝き、一夜で名声を手に入れたキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)。 しかし、それから15年もの間、全くヒット作に恵まれない。妻にも逃げられ、一人息子とも会えず、遂には電気すら止められてしまう。彼は仕方なく、エージェントから紹介された、NY北部の田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師を引き受ける。懇親会では酔っ払って女性教授ウェルドンに暴言を吐き、学生は好みのタイプの女学生カレンたちを選ぶなど、やりたい放題。再三大学の学科長のラーナー(J・K・シモンズ)に忠告を受ける始末。だが、娘を育てながら復学をしたシングルマザーのホリー(マリサ・トメイ)を筆頭に、生徒たちは真剣。そんな心から映画を愛する彼らの情熱に触れるにつれ、キースの心の中でも何かが変わり始める――

ヒュー・グラントは、失敗を繰り返しながら、人生をやり直そうと奮闘する男を熱演し、新境地を魅せる。『セッション』の鬼教師役でアカデミー賞助演男優賞を受賞した J・K・シモンズが、のハートフルな学科長に、マリサ・トメイが、キースに影響を与えるシングルマザー役を演じるなど共演陣も豪華となっている。メガホンをとるのはヒュー・グラントとは4度目のコラボとなる『ラブソングができるまで』のマーク・ローレンス監督。

Re:LIFE~リライフ~

公開となった解禁されたポスタービジュアルには、華やかな世界とはかけ離れた場所=片田舎の大学教授となったヒュー・グラントが淋しくソファーに横たわる姿に「大丈夫、人生のシナリオはいつだって書き直せる―」というコピーが加わり、温かみ溢れるビジュアルに仕上がっている。

映画『Re:LIFE〜リライフ〜』は、2015年11月より、TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー。

(C)2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL ROGHTS RESERVED

関連リンク

ココロが豊かになるハッピーエンドな映画たちvol.1『ノッティングヒルの恋人』
オダギリジョーがオカッパでパーティを―『FOUJITA』新場面写真公開
米ソ最強・イケメンスパイコンビ『コードネームU.N.C.L.E.』公開日決定
革命の火はどうなるのか?『ハンガー・ゲーム』完結編、特報&衝撃ビジュアル解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • hosohana
    • とみだ嬢
    • 星井 七億
    • ゆうせい
    • なぎさ
    • 葦見川和哉

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo