堤幸彦監督・映画『天空の蜂』第一弾ポスタービュアルがついに解禁!

東野圭吾が1995年に発表した、そのテーマ性やスケールの大きさから映画化は絶対不可能とされていた『天空の蜂』。原作発表から20年の時を経て堤幸彦監督の手により映画化が決定した本作の第一弾ポスタービジュアルが公開となった。

天空の蜂

本作は、最新鋭にして日本最大の巨大ヘリコプターを乗っ取り、原子力発電所の真上にホバリングさせるという史上最悪の”原発テロ”と、この究極の危機に立ち向かう人々を描いた物語。主演の江口洋介は、長年、家族との時間を犠牲にしながらも、自衛隊用の超巨大ヘリ”ビッグB”の開発に取り組んできたヘリコプター設計士・湯原を演じる。一方、湯原と同期入社で、原子力は日本の発展に寄与するエネルギーだと信じ、発電所の設計に携わってきた原発設計士・三島には本木雅弘がキャスティングされている。

完成したビジュアルには、江口洋介、本木雅弘をはじめ、三島の恋人で事件解決の鍵を握る女性・赤嶺を演じる仲間由紀恵、超巨大ヘリ”ビッグB”を奪う謎の男・雑賀に扮する綾野剛の姿が確認できる。

さらに「標的は原発。」と衝撃的なコピーとその後ろで炎と煙に巻かれるビッグBの姿も。巨大ヘリが原子炉へ墜落するまで”タイムリミットは8時間”、彼らは日本をこの危機から守り抜けるのか。公開が待ち遠しくなるビジュアルだ。

映画『天空の蜂』は2015年9月12日(土)より全国にて公開。

関連リンク

江口洋介×本木雅弘”初”共演の話題作・映画『天空の蜂』特報映像公開!
仲間由紀恵、そして堤組”初”綾野剛も!映画『天空の蜂』豪華出演者発表
堤幸彦監督最新作『天空の蜂』公開前にチェックしておきたい堤幸彦作品3選
江口洋介と本木雅弘が並ぶ『天空の蜂』のイメージビジュアル公開&公開日決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 井上大輔
    • 小峰克彦
    • 滝口アキラ
    • しましま
    • 斉藤守彦

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo