鶯谷の知られざる闇の世界―映画『鶯谷奇譚UGUISUDANI』

名作テレビドラマでの演出や、演劇界で活躍する大木一史監督の映画『鶯谷奇譚UGUISUDANI』の特別上映が、東京・渋谷ユーロライブにて2016年5月20日より3日間おこなれる。

死者と生者が交錯するミステリアスな世界
映画『鶯谷奇譚UGUISUDANI』

鶯谷奇譚UGUISUDANI

東京・鶯谷。上野寛永寺の墓地群と現世の欲望渦巻くラブホ街に挟まれた街。昭和の風情を漂わせる料理店、地下アイドルや演劇人たちが集まる街。画家を目指していた神野(福田英和)だったが、今は風俗店のチラシ配りをしていた。ある日、その店のデリヘル嬢あおい(山内志織)が客に睡眠薬を飲まされて金を盗まれる事件が起きる。神野が強盗犯の落としていったピストルを拾ったことから、彼らは鶯谷の知られざる闇の世界に迷い込むことになる――

鶯谷奇譚UGUISUDANI

映画『鶯谷奇譚UGUISUDANI』は、今もなお語り継がれる伝説的国民ドラマ「おしん」(NHK)をはじめとして、「眠れない夜をかぞえて」(TBS)などの数々のTVドラマの演出や、劇團旅藝人を旗揚げなど、テレビや演劇界で活躍してきた大木一史監督が制作・監督・脚本をつとめる作品。東京・鶯谷を舞台に死者と生者が交錯するシュールでミステリアスな世界を描く。

出演は『溺れるボレロ』の福田英和が、主人公・神野役を、ガールズユニット・PopLipの山内志織が神野のつとめるデリヘル嬢・あおい役に挑むほか、アイドルユニット・DISDOLの高橋ナツミや、劇團旅藝人の座長・邱太郎をはじめとした演劇界から個性的なメンバーが集結して脇を固める。

鶯谷奇譚UGUISUDANI

撮影監督は、カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した『殯の森』の中野英世、音響監督には、爆音映画祭主宰の樋口泰人などスタッフも個性豊かなメンバーが揃う。

本作の特別上映が東京・渋谷ユーロライブにて2016年5月20日〜22日の3日間おこなわれる。期間中は19時30分上映回の上映前に舞台挨拶も行われる予定となっている。

(C)2015 AGITO All Rights Reserved

関連リンク

『鶯谷奇譚UGUISUDANI』公式サイト
ハーブで楽しむアラブのパン付き『オマールの壁』上映イベントの開催が決定
「MOOSIC LAB 2016」コンペティション部門の全ラインナップ決定
押井守監督の最新作『ガルム・ウォーズ』場面写真一挙解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 黒宮丈治
    • 星井 七億
    • つちや ゆみえ
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 宮本和彦
    • Yamazaki

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo