かわいい!すごい!ジブリの料理を食べれるイベント『映画の食事会』

IMG_0001

シネマズ公式ライターの東京散歩ぽです!
皆さん、ジブリ映画に出てきたあんな料理こんな料理を一度でいいから食べてみたいと思ったことはありませんか?今回は今年3月からスタートした『映画の食事会』が好評を博していると聞き、参加してきましたのでその模様をお伝えします!

IMG_0002

会場は渋谷駅から徒歩10分、表参道からは約7分。『映画の食事会』が開催されているという『0 CAFE(ゼロカフェ)』にやってきました。大きな「0」が目印のこちらの入り口から入って地下1階へ降りましょう。

ジブリ飯登場!撮影タイム!

IMG_0003

開会して程なくすると、料理のスタンバイが完了!
今回のテーマは「魔女の宅急便」「紅の豚」「風立ちぬ」に出てきたジブリ飯たち。
食べたい気持ちを抑えつつ、まずジブリご飯の撮影タイムと参りましょう!

IMG_0004

女性参加者から上がる「すご〜い!」「かわいい!」の声!
数々の名場面を彩ったフォトジェニックなジブリ飯たちが今、まさに目の前に!
撮影時間はたっぷりあるので、ゆっくり撮影をしながらまずは目で楽しみましょう。

IMG_0019

一通り撮影が終わったらいよいよ試食タイム!
それではこの日の食事会で供されたジブリ飯のメニューをご紹介します!

ニシンとカボチャのパイ(魔女の宅急便)

IMG_0005

まずは「魔女の宅急便」からキキが富豪の大奥様からの依頼で孫娘に届けてたら「わたし、このパイ嫌いなのよね」とトラウマ級の塩対応をされたあの「ニシンとカボチャのパイ」が降臨!この高い再現度!パイで描かれたニシンがしっかりと再現されてます。孫に愛情がなきゃここまでやんないよね。孫娘許すまじ。

IMG_0006
ホクホクのカボチャとホワイトソースをたっぷりチーズが旨味をコーティング!ニシンの塩味とパイのサクッと感が相まってこれは美味しい!

サーモンのムニエル(紅の豚)

IMG_0007

続いて「紅の豚」からは主人公のマルコ(通称ポルコ・ロッソ)の愛しの人ジーナが営むホテル・アドリアーノのレストランにてディナーで食した「サーモンのムニエル」が登場。艶やかなジーナの歌声が聞こえてきそう。

IMG_0008

「サーモンのムニエル」は塩胡椒したサーモンをバターで焼いたシンプルなソテー。白ワインとよく合います。

トマトスパゲッティ(紅の豚)

IMG_0009

同じく「紅の豚」から「トマトスパゲティ」。
マルコの飛行艇を修理するピッコロ社で働き手のマンマたちが賄いで作ったシンプルなトマトスパゲティ。

IMG_0010

お鍋いっぱいに作られたトマトスパゲティはピッコロの孫娘のフィオが運んでくれたよね。
子供から大人までいつでも食べたい、イタリアおふくろの味。

シベリア(風立ちぬ)

IMG_0011

「風立ちぬ」からは「シベリア」がお目見え。
おっ!本編さながら竹皮と新聞紙に包まれてます。
細かいディテールまでしっかり再現するのが「映画の食事会」のいいところ。

IMG_0012

主人公の堀越二郎が親を待つ貧しい子供達にこのシベリアを差し出そうとするも、怪しまれて子供達に逃げられてしまう印象的なシーンで出てきたこちらのシベリアは羊羹をカステラで挟んだお菓子で1930年代に子供達に人気でした。洋風のカステラに和風の”あん”を挟みこんだシベリアは渋い日本茶によく合う素朴なお味。

キキのチョコレートケーキ(魔女の宅急便)

IMG_0013

ラストは「魔女の宅急便」にて魔法が弱くなって力を落としていたキキを励まそうと大奥様が作ってくれた「キキのチョコレートケーキ」。たっぷりのチョコレートケーキの上にはマジパンで作られたキキとジジ。元気がないときにこんな素敵な手作りケーキをプレゼントされたら元気になっちゃうよね!

IMG_0014

IMG_0015

毎回、中身が変わるというこちらの「キキのチョコレートケーキ」。
この日は夏をイメージしてパッションフルーツが入り、爽やかな酸味とチョコレートの甘味のバランスが絶妙でこれまた美味でした!
あっという間に全種類を試食していつの間にかお腹いっぱい!
ごちそうさまでした!

IMG_0016

ちなみにドリンクはこちらのメニューから1杯目のみ無料。2杯目以降は有料になります。(アルコールは700円、ソフトドリンクは500円)。キキのチョコレートケーキにはアイスコーヒーがよく合いますよ!

ジブリトークが楽しすぎてまたジブリ映画が見たくなる!

IMG_0017

『映画の食事会』の参加者の8割は女性との話を聞いててちょいとビビってましたが今回は男性参加者も多く、イベント初心者の方でも楽しく参加できますよ!年齢層も学生さんから30代以上(筆者は40代)と幅広い年齢層の皆さんが参加していました。

参加者の方は言わずもがな、ジブリファンの方々ばかりなので、ジブリ飯を食べながらジブリトークに花が咲きます。このジブリ飯を食べたあのキャラクターは何を思っていたのだろうとか、ちょっとディープな話をしても誰かが拾ってくれるのがオフ会のいいところですよね。忘れていたシーンの話や「あのシーンにはそんな意味があったんだ!」なんてトークで新しい知識をつけるとまたジブリ映画が観たくなってきますよ!

『映画の食事会』は月2回開催中!

IMG_0018

そんな『映画の食事会』の主催はシネマズby松竹の編集長・柳下修平さん。
今後も月に2回のペースでジブリ飯または人気の映画に出てきた料理がいただける食事会イベントが目白押しです。気になる『映画の食事会』があれば是非チェックしてみてくださいね!

『映画の食事会』開催スケジュール

7月2日(土)18時〜21時
「アリス・イン・ワンダーランド」 ティーパーティー

http://peatix.com/event/170460/view

7月9日(土)18時〜21時
「ジブリ映画」和風料理大集合スペシャル

http://peatix.com/event/172412/view

7月30日(土)13時〜16時
【女性限定】「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」「風立ちぬ」

http://peatix.com/event/178241/view

8月6日(土)18時〜21時
「ズートピア」&「リロ・アンド・スティッチ」

http://peatix.com/event/176708/view

8月20日(土)18時〜21時
「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」「ルパン三世カリオストロの城」

http://peatix.com/event/178340/view

関連記事

魔女宅のケーキやラピュタのパンなどジブリの再現料理再び!大人気『映画の食事会』レポート!

憧れの“映画のレシピ”を再現した『映画の食事会』レポート!あのラピュタパンなどジブリ飯が登場!

【体験】あの映画に出てくる料理を美味しく楽しめる『映画の食事会』へ行ってきました!

『映画の食事会』にて“あのシーン”を再現!紅の豚・ルパン・ハイジの映画飯が登場

(取材・文:中川マナブ(東京散歩ぽ)

    ライタープロフィール

    東京散歩ぽ

    東京散歩ぽ

    東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介するブログ「東京散歩ぽ」を主宰。20代の頃は映画監督を目指し、製作現場での助監督経験有り。一番好きな作品はチャップリンの「街の灯」。邦画から洋画まで幅広く鑑賞します。映画の舞台になった東京のロケ地巡りをはじめ、過去作品から紐解く最新映画の見どころをお伝えします。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 藤井隆史
    • ゆうせい
    • 砂流恵介
    • 増當竜也
    • 奥浜レイラ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo