映画「HiGH&LOW」舞台挨拶にゴールデンボンバーも!樽美酒が用意した小ネタとは?

7月4日国際フォーラムにて、映画「HiGH&LOW THE MOVIE」の完成披露試写会が行われ、EXILE TRIBEメンバーをはじめとする出演者・総勢50名が登壇しました。

イベントの模様はこちらの記事でご覧いただくとして、この記事では登壇者のなかでも特にはじけていた、ゴールデンボンバーの様子をクローズアップしてお届けしたいと思います。

ちなみにゴールデンボンバーのメンバーは4人での映画出演は初!黒木啓司さん演じるROCKYが率いるチーム・White Rascalsのメンバーを演じています。

DSC00208_1280
黒いスーツに身を包み、キャストたちがクールに登場する中、鬼龍院翔さんは周りのキャストたちとわちゃわちゃ。

DSC00210_1280
役柄を意識した(?)、強そうな立ち姿の鬼龍院さん。

DSC00221_1280
登壇者ひとりひとりが紹介され、喜矢武豊さんの名前が呼ばれると、鬼龍院さんに続き「はい!」と威勢のいい返事で挙手!

DSC00228_1280
主題歌「MUGEN ROAD」が流れ、熱唱しているかのようにエアボーカルを披露する鬼龍院さん。登壇中もキャスト・客席からばっちり笑いをとっていました!

DSC00251_1280
AKIRAさんによるアントニオ猪木のモノマネに乗っかって、鬼龍院さんも「バカヤロー!」

その後の挨拶でも「こんにちは!」と猪木さんの声マネで会場を沸かせていました。

DSC00280_1280
「偉そうにサングラスなんかして、失礼だろ!外せよ!」と鬼龍院さん。

DSC00283_1280
サングラスを外す樽美酒研二さんですが…。「描いてる!」

DSC00284_1280
樽美酒さんとの掛け合いを終え、「以上です!」との鬼龍院さんの言葉に、深々とお辞儀していた律儀な歌広場淳さん。

この後挨拶をした、鬼邪高校番長の村山良樹を演じる山田裕貴さんに「この後辛いですね…(苦笑)。僕は、持ちネタは無いです」と言わせてしまうほどのパフォーマンスでした。
舞台からはけるときにもファンサービスを忘れない鬼龍院さんは、登壇者が舞台袖に向かう中、ステージの上でぴょんぴょんと跳ねてファンへ手を振っていました。

4人での映画初出演ということで、舞台挨拶にも気合いが入っていたゴールデンボンバー。劇中での活躍も楽しみですね!

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は、2016年7月16日全国ロードショー予定です。

(取材・文:大谷和美

関連記事

史上最多50名の「Party Time!」にファン歓喜!『HiGH&LOW THE MOVIE』

    ライタープロフィール

    大谷和美

    大谷和美

    高校2年の時に観た「バトルロワイアルⅡ」に衝撃を受け、映画の道を志すも、縁あって雑誌編集者に。特撮誌、若手俳優グラビア誌等の編集・ライター、WEB編集者を経て、現在はフリーランスで活動中。人間の感情や社会の闇を描いた邦画が好きで、気づけばR指定のDVDばかり借りていることも。一方、元々好きだったライダー・戦隊などの特撮作品やコメディ映画も好んで観ます。他、元上司のバカタール加藤が主催するニコ生番組「崖の上の生放送」に準レギュラーで出演中。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大川竜弥
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 中村真実
    • 奥野 大児
    • 岡部照将
    • とみだ嬢

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo