2児の母の私がススメる!家でも素敵に映画を楽めるアイテム!

子育てをしているママは、とても忙しく、なかなか自分の時間を取ることが難しいと思います。私も4歳の娘と0歳の息子がいるので、やはり生活は2人が中心になりがちです。

しかし!!私は映画を観ることが、明日への活力になるため、映画を観る時間は捻出します。

子育てをしているママが、「3時間自由にできる時間があったらしたいこと」を独自に調べてみたところ…
1位:美容院に行く
2位:ディナーを楽しむ
3位:オシャレして映画館へ
4位:マッサージやエステ
5位:ブックカフェなど静かな場所に行く

と、やはり映画を観に行くことは上位に入ってきます!

最近は「ママズクラブシアター」など、赤ちゃん連れで行ける劇場も増えて来ていますが、なかなか好きな作品を選べなかったり、観られる日が限られてしまうのが現状です。

そこで、家でも素敵に映画を楽しむためのアイテムを今日はご紹介致します。

LED照明

LED照明をテレビの裏側に貼ってみると…とっても雰囲気が出ます。
我が家のはIKEAで手に入れたもので、たったの¥2,499でとってもロマンチックに映画を楽しむことができます!
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/60119416/

IMG_5800

ポップコーン

やっぱり映画を観るときは、ポップコーン!ポップコーンとコーラの組み合せで一瞬で映画館気分が味わえます。
最近は、家庭用のポップコーンメーカーもたくさん出ているので、それを使えば熱々のポップコーンを家でも楽しむことが出来ます。
もちろんパッケージに入ったポップコーンでも十分です。
https://www.facebook.com/connectingdotsinc/photos/pb.594273537283148.-2207520000.1459645472./1022334737810357/?type=3&theater

アロマディフューザー

お気に入りの香りでリラックスしながら観る映画は格別。
https://www.muji.net/store/cmdty/section/S1070204

フットマッサージ機

これは映画館よりも最高な映画体験になること間違いなし。映画を観ながら気分はリフレッシュして、足の疲れも同時にすっきり!
http://ranking.rakuten.co.jp/daily/212528/

あとは、お子さんと一緒に映画を家で観て、1本集中して観られるようになったら、一緒に楽しめる映画を劇場に観に行くことも可能になります。3歳、4歳でいきなり映画館に連れて行くと、暗闇や大きい音が怖い!となることもあるので、席を立ちやすい通路側や入り口近くに座って、そこから徐々に慣らすか、2歳くらいから一緒に連れて行って英才教育をする手もあると思います。笑

私の娘は2歳の時に「アナと雪の女王」で映画館デビューしました。

母が、私が小さい時に映画館で観た映画のパンフレットを全てとっておいてくれて、裏表紙に、”いつ、どこで、誰と観たか”をメモしてくれていました。もしかすると私が映画好きになったルーツなのかもしれません。とても良い記録になるな、と思い、私も同じように記録を残すようにしています。

IMG_3245

FullSizeRender 12

最後に

せっかくやっとのことで捻出した貴重な1本分の映画を観る時間を、

「あ〜イマイチだったな〜。がっかりしちゃった」

とならないためにも、どの映画を観るか選ぶのはとても大事です。

観たい映画があれば忘れないようにリストを作っておいたり、シネマズの特集や作品情報も参考にしてみてください。日頃の疲れも吹き飛ぶような、大好きになれる映画との出会いがありますように。

関連記事

色々あるある!ゴールデンウィークの映画イベント!

バットマンVSスーパーマンだけじゃない!こんなにあるぞ「◯◯VS△△」映画!!

話のネタになる!4月生まれの俳優たち&4月生まれのあなたに今観てほしい2つの映画

映画に関わるiPhone(iOS)アプリまとめ!

岩井俊二監督×行定勲監督のスペシャルトークショー@Apple Store銀座に行ってきた

(文:hosohana

    ライタープロフィール

    hosohana

    hosohana

    hosohana 1984年生まれ。2児の母。 映画に携わることだけを考えて就活し、「何らかの形でPixarに関われるのでは!?」と思い某IT企業に勤務しています。至福の時は、ポップコーンとビールを手に映画を観ている時。出身は、映画のロケ支援を市を上げて行っている長野県上田市です。映画以外の趣味は、食器集めとサラダ屋さん巡り。特技は人を痩せさせることです。 好きな国はハワイとニューヨーク。NYに行った時に「アイ・アム・レジェンド」の撮影で道が閉鎖されていたり、Apple Storeで買い物をしようとしたら大好きなウーピー・ゴールドバーグがお会計の列で前にいたり、訪れると何かミラクルが起きます。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 奥野 大児
    • 増當竜也
    • 木村うい
    • 川口裕樹
    • apopo
    • hosohana

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo