あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「生かされてあればこそ」佐藤、父との思い出を『愛を積むひと』完成披露舞台挨拶



愛を積むひと 完成披露試写会 舞台挨拶 北川景子


主人公夫婦の娘・小林聡子を演じた北川景子さんは「夫婦愛はもちろんのこと、親子愛、若い恋人たちの愛、そして自分たちの子供に受け継いでいく愛も、本当に色々種類の愛が幾重にも重なってできている作品です。 自分の大切な人に何を思い、何を残したいだろうかとこの撮影を通して、とても考えさせられました」と、作品を通じて愛とはなにかを考えさせられたと挨拶。

愛を積むひと 完成披露試写会 舞台挨拶 野村周平


石塀つくりを手伝う杉本徹役・野村周平さんは「この映画は愛が溢れる映画になっているので、見た後は誰かに伝えたくなる映画になっていると思います」コメント。

愛を積むひと 完成披露試写会 舞台挨拶 杉咲花


野村周平さん演じる杉本徹の恋人役・上田紗英を演じた杉咲花さんは「こんな素晴らしいキャストのみなさんとご一緒できてすごく嬉しく思っています。観てくださった方たちが、どこかでずっと大事にされる映画になっていると思っています」と挨拶。

愛を積むひと 完成披露試写会 舞台挨拶 吉田羊


杉咲花さん演じる紗英の母・上田美智子を演じた吉田羊さんが「この映画の中で、みなさんいい人ばかりなのですが、私は唯一嫌な役を演じていて、それだけが心残りです」と会場の笑いを誘うと

愛を積むひと 完成披露試写会 舞台挨拶 柄本明


吉田羊さん演じる美智子の夫役・上田熊二を演じた柄本明さんは「松竹映画であります。これは松竹映画であります」と挨拶し、夫婦役揃って会場を大いに楽しませていました。

NEXT|次ページ > 二代目・三國連太郎を…

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録