あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-06-04

ニュース

小津安二郎の定宿も。茅ヶ崎を存分に楽しめる映画祭『茅ヶ崎映画祭』開催

第4回目となる『茅ヶ崎映画祭』が、神奈川県茅ヶ崎市で2015年6月3日から20日間に渡り開催中だ。"街と人がつながる、手づくりの映画祭"をテーマに、野外施設を含む複数の施設で上映される。

サマータイムマシン・ブルース

▲『サマータイムマシン・ブルース』(C)ショウゲート

上映されるのは全10作品。2015年6月3日茅ヶ崎市民文化会館小ホールの『日本と原発』を皮切りに9会場で上映される。『りんごのうかの少女』『スーパーローカルヒーロー』は小津安二郎が定宿としていた旅館・茅ヶ崎館で上映されるなど、多種多様の会場で上映される。
会場の規模も多様で視聴できるのは18名〜400名と限られる。会場の中には海辺に近い会場やドリンク付きの会場などもあるので映画のみならず、茅ヶ崎を存分に楽しめる映画祭となっている。

スーパーローカルヒーロー

▲『スーパーローカルヒーロー』(C)スーパーローカルヒーロー

上映日時、申し込み方法は会場により異なる。気になる作品は公式サイトをチェックしよう。


第4回茅ヶ崎映画祭


日程:2015年6月3日(水)~6月26日(金)
場所:神奈川県 茅ヶ崎市内

上映作品


日本と原発
かもめ食堂
サマータイムマシン・ブルース
彫る・棟方志功の世界
ENSEMBLE episode series 01&02
シンプル・シモン
山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日
西の魔女が死んだ
スーパーローカルヒーロー
りんごのうかの少女

『第4回茅ヶ崎映画祭』公式サイト


関連リンク


現実の廃校を舞台にした『シアター・オブ・テラー 岬の果ての映画祭』開催決定
カルト編で最終回!『押井守映画祭2015』第四夜の開催内容が決定!
『フランス映画祭2015』の開催が決定!全12本の豊富な作品郡を上映
フランケン、ヘドラ、メガロ…『カルト大怪獣まつり』4作品をオールナイト上映

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録