あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「雨」にまつわる秘密とは…。『GONINサーガ』プレミア試写会



04


前作『GONIN』では鶴見辰吾さんが演じられた大越組・若頭、久松茂の息子、久松勇人役の東出昌大さん。
「19年ぶりの最新作。前作をご存知の方もご存知ない方も、先入観なしで新しいサーガを楽しんで頂けたら…」と、御挨拶。
劇中ではダークで陰のある役どころを熱演してらっしゃいますが、ご本人はとっても爽やか。
このギャップが魅力的なんですよね〜。

 

 

05


前作で永島敏行さんが演じられた大越組・組長、大越康生の息子、大越大輔役の桐谷健太さん。

東出さんとの関係性について、「撮影中はずっと“勇人”、“大輔”の関係。最近やっと、どういう人か分かってきて…」と、桐谷さん。
「(東出さんは)かわいい!チャーミング!」と大絶賛する桐谷さんに、照れまくる東出さん。
ナイスなコンビですね。

 

 

06


五誠会に囲われる元アイドルで歌手、菊地麻美役の土屋アンナさん。

「ど〜も〜 ♪」と、ノリノリのアンナさん。
「本音で言うと、久々に「映画って面白いな〜」と思いながら撮影できました」とのこと。
劇中でめっちゃハジけてるアンナさん、カッコいいです。

 

 

07


19年前の「GONIN」事件を追うルポライター・森澤慶一役の柄本佑さん。

このプレミア試写会当日は、大雨。
「石井監督の作品は毎回雨が降っていて、夜のシーンが多いんです。石井監督作品の色気を感じていただけたら…。」と話しながらも、
「あ、先に言っちゃった。ごめんなさい」と、謝り続ける柄本さん。
一体、誰に謝ってるの???

 

 

08


前作で室田日出男さんが演じられた式根の孫にあたる五誠会の三代目、式根誠司役の安藤政信さん。

柄本さんが「石井監督の作品は雨のシーンが多くて…」と話し出した途端、安藤さんがソワソワ。
そして、登壇者の方々からはクスクスと笑いが…。
「同じコトを話そうと思ってたのに…」と、困った顔の安藤さんもセクシー♪

ちなみに、安藤さんが石井監督から本作のオファーを受けたとき、「安藤政信は南極にいる」というウワサが流れていたとか。
「普通に自宅にいたんですけどね…」と、否定してらっしゃいました。

 

 

09


凄腕ヒットマンの明神に付き従う美しき女殺し屋:余市役の福島リラさん。
明神役の竹中直人さんとのコンビは、大人っぽくて狂気に満ちています!
土屋アンナさん演じる麻美と繰り広げる女同士の格闘シーンについては「10代の頃からよく知ってる間柄なので、楽しかったです」と、笑顔。

 

 

10


脚本・監督は、もちろんこの方!
石井隆監督。

「俳優たちの捨て身のお芝居を堪能して下さい」と、ようやく迎えた本作お披露目の瞬間を噛み締めてらっしゃるかのようでした。

 

 

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 石井隆監督が語る「雨」の美学に、キャストも感嘆。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録