あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-12-04

その他

3DCGアニメーション映画でお目見えの『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』

■「キネマニア共和国」

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE


世界中で愛され続けているスヌーピーとチャーリー・ブラウン。日本でもこれまで幾度となくTVや映画でお目見えしてきた、あの人気キャラクターが……。

《キネマニア共和国~レインボー通りの映画街~vol.72》

3DCGアニメーション映画で登場!

温かみも膨らみもある
チャーリー・ブラウンと仲間たちの世界


本作『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は、原作者チャールズ・シュルツがアメリカのコミック“ピーナッツ”に連載開始してから65周年を記念して制作された作品です。

お話は、ご存じ何をやっても駄目な男の子チャーリー・ブラウンが赤毛の転校生に恋をしてしまい、ダメ人間だった自分を変えようと奮闘していくうちに、周りのみんなからリスペクトされるような事態となっていくのですが……といったもので、アメリカの子どもたちならではの日常がシリーズならではの淡々としたおとぼけタッチでほのぼのと描かれていきます。

正直、3DCGになって、従来の味わいが薄れてはいないかと危惧もしていたのですが、そんな心配は全く無用の、私たちが勝手知ったるチャーリー・ブラウンたちの世界が、原作イラストからスキャンされた温かみのある立体キャラクター造型とリアルな質感の背景の見事な調和によってもたらされています。

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE


■「キネマニア共和国」の連載をもっと読みたい方は、こちら

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > イマドキの人気子役による吹き替え版

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録