あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

“小室ファミリー” が “エンパイアファミリー” を斬る!「Empire 成功の代償」トークイベント



03


お二人揃って、本作を意識したお洒落なファッションで登場。
ですが、気になるのは、小室さんの足の具合。
3月末に右足関節を骨折した小室さんにとっては、骨折以来初めて公の場ということで、会場詰めかけたマスコミ陣も、いささかピリピリした雰囲気。
そんな中、入院先の病院からイベント会場へとやって来た小室さんは「いろんな方がお見舞いに来て下さって、お騒がせしています」とご挨拶しながらも、「そう言えばKooちゃん、お見舞いに来てないよね」と、笑顔で先制パンチ⁈
そして「行けなくてすみません…。」と、恐縮するDJ Kooさん。
早くも会場は、和やかなムードに変貌しました。

 

04

今なお第一線で日本の音楽シーン牽引するお二人に、「Empire 成功の代償」をご覧になった感想を伺うと…。

「人間模様の中心に音楽があって、どんな揉め事が起こっても音楽が解決してくれる展開は、同じミュージシャンとして嬉しい」と、小室さん。また俳優陣の演技の素晴らしさはもちろん、見事な歌唱や楽器演奏についても「本当に歌って演奏している。そのリアリティが素晴らしい」と、大絶賛。
一方、DJ Kooさんは「とにかく第1話からいろんなことが起こるんですよ。その展開の速さは、まさにジェットコースター級。僕より展開が早いかも…。」と、DJ Kooさんらしい独特のコメント。
本作からおおいに刺激を受けている様子です!

ところで、特にお気に入りのキャラクターは???

「やっぱり、ルシウス・ライオンですね。いい思いも辛い思いもする主人公は、自分自身の経験にも当てはまることが多くて…」と答えたのは、小室さん。

おぉ、まさに日本のルシウス・ライオン!!

「僕は…。三男坊のハキームかなぁ。あのヤンチャな感じがほっておけなくて。それからルシウスの元妻のクッキーも、3人の息子への愛情のかけ方が違って目が離せないんですよね〜」と、それぞれのキャラクターについて愛おしそうに語ったのは、DJ Kooさん。
クッキーの危なっかしさと胸に秘めた愛情、魅力的ですよね〜。

さて、日本の音楽業界を代表する“小室ファミリー”を率いる小室哲哉さんには、是非、本作の魅力を伝える“エンパイアファミリー”も率いていただきたい!
そしてDJ Kooさんにはファミリーの一員になっていただくべく、ここでDJスタイルでの宣伝コメントをご披露いただきたい!
そんな無茶ぶりに果敢にチャレンジしていただいたときに…。

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > おぉ〜〜〜っと!アクシデントが勃発!

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録