あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「夢を叶える」ためには熱意があった「MESSI/メッシ-頂点への軌跡-」


人物ドキュメンタリーは大きくハズレない


私がこの映画を見ることになった経緯は人に勧められたからでした。「これ見るといいよ!」というポジティブな勧めより一歩踏み込んだ、「いいから、お前これ見ろ!」とDVDを渡されました(笑)

私は小学校ではサッカーをやっていましたが、その後は特にチームとかには所属せずでした。しかし偶然にも周りには大人になってもサッカーをやっている友人などが多くいました。なのでこの映画も映画好きの友人ではない、サッカーをやっている友人から借りました。

私は信頼する友人やブロガー、コラムニストが熱量を持って勧めてきた映画は素直に見るようにしています。それが子供向けのアニメーションだろうが、アフリカの映画だろうが、短編だろうが、何十年も前の作品だろうが。

この映画との出会いもその類で、「いや、サッカーやってたし、メッシは知ってるけど、というかメッシ知ってるからドキュメンタリー見なくてもね」とは正直思いました。

“DOCUMENTARY OF AKB48”シリーズの映画もそうなんですが、「知ってる」と思っている対象のドキュメンタリー映画を見ると「全然知らなかった」ということを痛感します。今回に関しても冷静に考えれば私より絶対メッシについて詳しい友人が勧めてきてるんですよね。

少しだけ知ってる対象だからこそ、2時間前後の映画を通して新たな面を知れて、プロフェッショナリズムを知れて、刺激を受ける。人物ドキュメンタリーはその意味で違いこそあれどどれも価値あるものだなと思います。

「MESSI/メッシ-頂点への軌跡-」に関してもメッシについてみなさんそれぞれの距離感や思いがあると思います。ドキュメンタリーはそれを否定せず、みなさんそれぞれが思っているメッシをその先へと進めてくれます。

もちろん、「名前すら知らない」という方でも見れる内容に仕上がっているので是非チェックをして頂きたいです。

ということで、今回は「MESSI/メッシ-頂点への軌跡-」でした。週末の本作の鑑賞が翌週からのみなさんの人生にプラスとなりますように。

金曜映画ナビ関連記事


瀕死の重傷から蘇って復讐!「ギャング・オブ・ニューヨーク」は、「レヴェナント:蘇えりし者」エピソード0だ!

『鴨川ホルモー』のようなサークルにぜひ入りたい⁉

春の夜長にゾ~っと体験…様々な“恐怖”が楽しめるホラー映画3選

キレたら止まらない男女が織りなす暴力と愛のカーニバル『GONIN』シリーズ!


ミュージカルの舞台裏を描く『ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢』


他の記事も読む

(文:柳下修平

「MESSI/メッシ-頂点への軌跡-」| 2014年 | スペイン | 97分 | (C)2014 Mediaproducción SLU | 監督:アレックス・デ・ラ・イグレシアス | リオネル・メッシ/ディエゴ・マラドーナ/セサル・ルイス・メノッティ/ホルヘ・バルダーノ/ヨハン・クライフ/アンドレス・イニエスタ/ジェラール・ピケ/ハビエル・マスチェラーノ |

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録