あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2016-09-14

ニュース

追い詰められる小栗旬、残虐な刑の数々…映画『ミュージアム』本予告解禁!

巴亮介原作の同名サイコスリラー漫画を主演・小栗旬、監督・大友啓史の強力タッグで実写映画化する『ミュージアム』から、本予告映像が解禁となった。

映画『ミュージアム』本予告映像解禁


ミュージアム


雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルのマスクを被った通称・カエル男。事件の関連性に気付いた沢村刑事(小栗旬)が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の次のターゲットとは……。そして、犯人を追うはずの沢村が、逆に絶望的な状況に追い詰められて行く。果たして、カエル男の目的は――

ミュージアム 本ポスター


映画『ミュージアム』は、想像を絶する過激描写と緻密に練られたストーリー構成に、裁判員制度の問題という奥深いテーマも盛り込み話題を集める巴亮介による同名サイコスリラー漫画を実写映画化する作品。

残虐な猟奇殺人を繰り返す“カエル男”を追う刑事・沢村久志を小栗旬が演じるほか、尾野真千子、野村周平、丸山智己、伊武雅刀、田畑智子、市川実日子、大森南朋と実力派俳優たちが集結する。メガホンをとるのは『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督。

このたび本作の本予告映像が解禁となった。

ミュージアム 場面1


映像には、小栗旬の体当たりの演技やカーアクションシーンが盛り込まれ、車にはねられ、突き飛ばされながらも殺人アーティスト・カエル男を追う沢村の鬼気迫る表情、熱を帯びた執念が映しだされる。ONE OK ROCKによる主題歌「Taking Off」が流れる中、様々な残虐な刑のシーンとともに、追い詰められていく沢村の姿が切り取られている。

映画『ミュージアム』は、2016年11月12日(土)全国ロードショー。



(C)巴亮介/講談社 (C)2016映画『ミュージアム』製作委員会

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録