あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

八雲ふみねが振り返る、2016年アニメーション映画3選




ファインディング・ドリー




04

監督:アンドリュー・スタントン
共同監督:アンガス・マックレーン
製作総指揮:ジョン・ラセター
声の出演:室井滋、木梨憲武、上川隆也、中村アン
©2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ピクサー・アニメーション・スタジオの大ヒット作『ファインディング・ニモ』の13年ぶりとなる続編。
忘れん坊の青いお魚ドリーが、離ればなれになってしまった家族を探すために繰り広げる冒険ストーリー。
ピクサーならではの色彩豊かなアニメーションと個性豊かなキャラクターに魅了されました。
同時上映の『ひなどりの冒険』が、これまた傑作!

 

 

FINDING DORY – When Dory finds herself in the Marine Life Institute, a rehabilitation center and aquarium, Hank—a cantankerous octopus—is the first to greet her. Featuring Ed O'Neill as the voice of Hank and Ellen DeGeneres as the voice of Dory, "Finding Dory" opens on June 17, 2016. ©2016 Disney•Pixar. All Rights Reserved.

…と言いながらも、本作の製作決定のニュースを耳にした当初は「いまさら『ニモ』の続編???」と思ったのも事実。
しかし、良い意味で期待を裏切られました!
忘れっぽくてじっくりと考えることが出来ないドリー。
でもいちばん大切なコトは、ちゃ〜んと心に刻み込まれているんですよね。
人生でいちばんステキなコトは計画して起こるのではなく、“偶然”というステキな運命が作ってくれる。
このドリーの言葉は、私にとって今年イチバンの名言です。

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 来年も全国に感動を届けてほしい

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録