あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-03-17

ニュース

新海誠、好きです―映画『メッセージ』コメント到着

アカデミー賞8部門ノミネートのSF映画『メッセージ』を一足先に鑑賞した日本人監督たちからのコメントが到着している。

映画『メッセージ』日本人監督らのコメントが到着!


突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていく。その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくそして残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは――

メッセージ


映画『メッセージ』は、米国作家テッド・チャンによる短編小説「あなたの人生の物語」を原作としたSF作品。突如出現した巨大な球体形飛行体に全世界が混乱するなか、言語学者のルイーズが、”彼ら”はどこから何のためにやってきたのかを知るために、その言語を解読し探っていく様を描き、第89回アカデミー賞では作品賞、監督賞をはじめ、8部門にノミネートされた。

主演を務める『アメリカン・ハッスル』のエイミー・アダムス。『ハート・ロッカー』のジェレミー・レナー、『ラスト・キング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィテカー、『シリアスマン』のマイケル・スタールバーグらが脇を固める。メガホンをとるのは『プリズナーズ』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。

メッセージ ポスター


本作を一足先に鑑賞した日本人監督たちからのコメントが、シネマズに到着している。

新海誠監督『君の名は。』


テッド・チャンの名作「あなたの人生の物語」の、想像よりもずっと誠実な映画化。ヘプタポッドのあの表義文字がスクリーンに現れた時の感動……!とても素敵な映画でした。良かった。好きです。

樋口真嗣監督『シン・ゴジラ』


凄い。物語の紡ぎ方、語り方、物語の中に込める正しい志。どこをとっても未来を向いている。本当に凄い。

押井守監督『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』


SFというジャンルでしか実現できないどうしても巧く語れない感動というものが確かにあります。どうやら今年の映画はこの一本で終わった気配です。

前田真宏監督『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』


わたしのことば あなたのことば ことばは橋かな それとも暗い穴かな それはあなたの世界の広がり それはわたしのこころの深さ これは、あなたの物語 これは、私たちみんなの物語

大友啓史監督『るろうに剣心』


未知の言語体験から人類は何を発見するのか。ドゥニ・ヴィルヌーヴが、断絶と対立の時代に向けて放つ渾身の「メッセージ」。

山崎直子(宇宙飛行士)


娘ハンナの名前に込められた意味。12分割で届けられた「メッセージ」の意味。それらに気づいた時、この広大な宇宙に耳を澄ませたくなるでしょう。




映画『メッセージ』は、2017年5月19日(金)全国ロードショー。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録