あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-11-01

ニュース

橋本環奈の“大爆笑”に100万おっふ!賀来賢人も登場『斉木楠雄』特別映像到着!

10月21日(土)より全国公開中の映画『斉木楠雄のΨ難』。本作の大ヒットを記念した<“大爆笑”特別映像>が完成した。




このニュースのポイント


・橋本環奈と賀来賢人も登場の“大爆笑”特別映像が完成
・橋本、賀来が手を叩いて大爆笑している素の姿に注目
・映画公開初日に実施のアンケートでは、満足度97.4%を記録

『斉木楠雄のΨ難』についての記事を読む

ギャグ映画としては異例の大ヒットスタートを切った本作。週刊少年ジャンプで大人気連載中の漫画家・麻生周一による原作コミックを、「勇者ヨシヒコ」シリーズや『銀魂』で圧倒的な人気を誇る福田雄一監督が映画化。原作の秀逸な設定と福田監督の独特なギャグセンスを見事に融合した、新たな福田ワールドが誕生した。



完成した映像では、先日行われた本作の大ヒット御礼イベントで、お客さんと一緒に映画を鑑賞したキャストの橋本環奈と賀来賢人が、お客さんと一緒になって手を叩いて大爆笑している姿がうかがえる。

黙って席に座って観賞するのではなく、手を叩いて、声を出して大笑いして観ることが、この映画の最高の楽しみ方であることが一目瞭然。

かつてないほど劇場全体を爆笑の渦に包み、「明日の仕事も頑張れる」「今まで観た映画で一番笑った!」「笑いすぎて涙が出ました!」「こんなに映画館で笑ったことなかった!」といった、上映後のお客さんの絶賛コメントも収録。

劇中振り切った芝居で、超個性的なキャラクターを演じ切った役者たちに対しては、「ヤバかった!」「え!こんなことするの?」「役者さんがやることじゃない(笑)」といった驚きの感想も。

映画公開初日に各地で実施したアンケートで、驚異の満足度97.4%を叩き出した勢いはまさに本物! 幼稚園児から60代以上のおじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い年齢層を大熱狂、大爆笑させ、日本中に『斉木楠雄のΨ難』の大旋風を巻き起こしている。

主演を務めた山﨑賢人が、「嫌なことがあった時、ちょっと時間出来たら笑いに行ける! そんな感覚で観てもらえる映画」と語った本作、是非とも劇場を訪れて「笑ってハッピー!」になっていただきたい!

『斉木楠雄のΨ難』のあらすじ


生まれながらに与えられた、とんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。

毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。

ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か? やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる! そして、まさかの地球滅亡!? 斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録