あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-10-05

公開情報

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』公開が再延期で2021年へ

2020年11月20日(金)より全国公開を予定していた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、MGM、ユニバーサル並びに本作のプロデューサーであるマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリにより、公開の延期が下記の通り発表された。

なお、日本の公開は2021年を予定。決定次第、改めて告知される。

MGM、ユニバーサル、並びにプロデューサーのマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリは、ジェームズ・ボンドのシリーズ25作目となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の延期を発表しました。世界中の映画館でお会いできるのは2021年4月2日となります。公開延期によりファンの皆様の期待に添うことが出来ず、心苦しい限りですが、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を来年お届けできる日を心待ちにしています。


なお、当初は2020年4月公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて全世界で延期となっていた。アメリカでの新たな公開日は2021年4月2日となっている。