あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「鬼平犯科帳」「仕掛人・藤枝梅安」映画化決定!3.12に発表する両作の主演予想!



「鬼平犯科帳」「仕掛人・藤枝梅安」の人気2作品の映画化が新たに決まり、2021年3月12日(金曜日)の午後1時から、両作品の主演俳優が発表になります!時代劇好きとしては待ちきれず、時代劇チャンネルの告知ページから無理やりヒントを紐解き、主演の予想をすることにしました。

鬼平は4人、梅安は3人に絞ってみましたよ!

ヒントは「格式」と「新しさ」

池波正太郎 原作 「鬼平犯科帳」「仕掛人・藤枝梅安」 映画化決定|時代劇専門チャンネル

まず、唯一の手掛かりといってもよい告知ページを見てみましょう。これは発表の生中継をする時代劇専門チャンネルのサイトの告知です。

ここに出てくるヒントとしては、

鬼平については

五代目「長谷川平蔵」』

梅安については

新たな「藤枝梅安」』

と表記されていること。動画などでは双方とも「新しい」とされているのですが、このサイトでの表現は「五代目」と「新たな」。前者には格式や歴史を、後者には革新性や未来を、それぞれ感じさせませんか?

ここから、長谷川平蔵はこれまでの演者の傾向を確認しながら予想、梅安は小説から人物描写を確認し、それを元に自由に予想してみることにしました。どちらにしても、

「この人が鬼平・梅安を演じたら恰好良い!」

を基準に考えています。

NEXT|次ページ > 格式を持った鬼平は歌舞伎関係者から出る

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録