あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

玉森裕太の魅力とは?『ボス恋』だけじゃない隠れた演技派俳優の真髄

SHARE



©TBS

玉森裕太と聞いて、みなさんはどんな印象を思い浮かべるでしょうか。

ジャニーズ、Kis-My-Ft2のメンバー、かわいいもかっこいいもできる王道アイドル。彼についてそこまで詳しくなかった筆者は、少し前までそう思っていました。

しかし、それだけではありませんでした。玉森裕太は、さまざまな顔を使い分けられる演技派俳優でした。いくつか作品をピックアップしながら、彼の俳優としての魅力をお伝えします。

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』…かわいい玉森くんはもちろん、いろんな表情が堪能できる



©TBS


『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』では、宝来潤之介という役で出演しています。

この人物、主人公・奈未(上白石萌音)のピンチを助けてくれた子犬系イケメン御曹司(そしてカメラマン)で、奈未の上司・宝来麗子(菜々緒)の弟でもあるという、情報量多めな人物。

かわいくて優しくてかっこいい、王子様のようなイケメン。玉森くんのファンではない一般の人たちの玉森裕太像に近いのではないでしょうか。

こんな社会人男性現実に存在しないだろうと思われるようなこの役は、彼だからこそ違和感なく演じられたと言っても過言ではないと思います。



©TBS


奈未の妄想で出てくる犬耳としっぽをつけた姿(白バージョンの黒ジュン、黒バージョンも黒ジュン、半々の白黒バージョンの白黒ジュンがいる)もほぼ毎回登場。

普通の30歳男性なら絶対イタいこの格好が似合い、完璧にかわいいのも彼ならでは。白ジュンはかわいいし黒ジュンの悪い感じもたまりません。



©TBS


玉森裕太演じる潤之介の魅力は、優しさやかわいさだけではないのです。恋のライバル・中沢(間宮祥太朗)に牽制されたとき、主人公の奈未(上白石萌音)といるときとは全然目つきが違う男の顔を見せます。

笑顔や優しい顔のシーンは多いですが、戸惑う顔、切ない顔、泣き顔、さまざまな表情が堪能できるのもこの作品の魅力。ファッションも彼に似合うものが多かったように思う。ロングコートが似合う人だということも、身長が180㎝あることもこの作品で知りました。

また、Kis-My-Ft2のメンバーカラーである黄色い服を着ることも多かったのは、制作側の計らいでしょうか。ファン目線で嬉しいポイントだったのではと思います。

また、個人的に意外な組み合わせだと思たのがバイク。プジョーのバイクに乗って奈未を海に連れ出したり長野まで迎えに行くなど、作中でかなり活躍しています。



©TBS


キスシーンや寝顔シーンでは、びっくりするほどの造形の美しさを痛感するシーンも多かったです。美形と言われる俳優は数多くいますが、驚くほど美しいと感じるのはあまりない経験で新鮮でした。

特に、初めて奈未とキスするシーンの横顔が美しすぎてCGみたい。何度か出てくる寝顔も本当に綺麗で感動ものです。

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「リバース」…静かにさまざまな感情を表現する「目線の演技」

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録