あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-06-14

その他

「にぶんのいち夫婦」第1話レビュー:「ゆるんだ顔してんじゃねーよ!」幸せなはずの妻(比嘉愛未)が夫の作った朝ご飯をぶちまけた理由(※ストーリーネタバレあり)



→「にぶんのいち夫婦」第1話の画像ギャラリーへ

比嘉愛未が主演のドラマParavi(テレビ東京系)新ドラマ「にぶんのいち夫婦」が2021年6月2日より放送開始となった。

本作は、結婚2年目の32歳の主婦・中山文(なかやまあや、演・比嘉愛未)が主人公。
イケメンで誠実な夫を持ち世界一幸せな妻から一転、夫のスマホに表示された女性からのメッセージをきっかけに浮気疑惑が浮上、セックスレスも重なり不安と不信感が募っていく。
夫婦の小さなすれ違いが、大きな亀裂を生んでいく…。夫の浮気は事実なのか?その相手の正体は?ハラハラする展開に目が離せなくなること間違いなし!

今期2つの作品でドラマ初主演となる比嘉愛未が、今まで見せたことのない大胆な役柄に挑戦! 突然陥った状況に立ち向かう「サレ妻」をリアルに演じています。
その第1話はどうだったのか。
cinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

「にぶんのいち夫婦」第1話のレビュー



朝起きるとかっこよくて優しい夫がさわやかに「おはよう」と言い、二日酔いの自分のために朝食を作ってくれている。なんと幸せな夫婦生活だろう……というシーンから始まるが、夫が会社へと出かけて行った後、妻・文(比嘉愛未)は夫が作った朝食をシンクにぶちまけた。
「ゆるんだ顔してんじゃねーよ!」
と叫ぶ。かなり衝撃的なシーンにビビった。一体何があったというのか。



それまではイケメンで誠実な夫・和真(竹財輝之助)との新婚生活、友人たちにも羨まれ自分を世界一幸せな妻だと思っていた文だったが、ある夜たまたま夫のスマホに「今日は楽しかった♡♡♡」と女性からのメッセージ通知が入っているのを見てしまう。和真に限ってそんなことはないと思おうとする文だったが、夫の帰りが遅い日が続き、不安を募らせていく。

2か月ほどセックスレスが続いていることも、文を不安にさせていた。若い女と裸で抱き合う和真を妄想してしまい、「ずっと邪魔だった」と追い詰められ殺されそうになる悪夢まで見てしまうようになる。

さらに2度目の結婚記念日に仕事の飲み会が入り、朝まで接待をしなくてはいけないから朝帰りになる、結婚記念日当日に行くはずだった思い出の店は別に日に予約したと言うのだ。いくら仕事とはいえ、大切な日に飲み会に行かなくても、せめて夜のうちに帰ってきてほしいと言う文にわかったと言う和真。

いくら仕事とはいえ、結婚記念日に朝帰りというのはもう少し何とかならないものかと思う。この作品は文の夢や妄想のシーンも出てくるため、どこまでが現実でどこまでが想像なのかわからない点がある。冒頭和真が出かけた後に文ではない女性と待ち合わせして微笑むシーンが出てくるが、これが現実なのか想像なのかがちょっとわからないのだ。



だから、文の勘違いの可能性もあるかもと思いつつ観ていたが、確かにあやしすぎる。
結婚記念日のことで文と口論した後、バックハグで謝ってきて、家を出た後ほっとした顔をしていた。もしかしたら久々にセックスするのかも? と思った夜、シャワーから戻ってきた和真の前で寝たふりをする文を見て「よかった、寝てる」と言ったことだ。スマホも光っていたし、あやしい。
結婚記念日当日、豪華なごちそうを作って和真の帰りを待つ文。日付がまわっても帰ってこず「相手がつぶれてしまったので今夜は帰れない」とだけ告げて電話は切れ、何度かけなおしても出ない。和真がホテルらしきところで相手に「せっかくだから楽しんだ方がいいだろう?」と言っているのは、現実なんだろうか。現実だったら最低すぎる。

初回からほぼ確定黒な雰囲気、これからどうなっていくのか。

文が定期的に4人で集まる高校時代からの付き合いの友人たちを黒川智花、秋元才加、瀬戸さおりが演じている。
未婚既婚どちらもいてそれぞれの立場が違う4人。今後友人のエピソードもストーリーに絡んできてきそうだ。というか、もしかして夫の友人相手がこの中にいたりして、と飛躍した想像をしてしまった。さすがにないか。

ハラハラ半分、楽しみ半分で次回を見守りたい。

→「Paravi」で第1話を見る

第1話ストーリー 純愛と裏切り



結婚2年目、32歳の中山文(比嘉愛未)は、周囲も羨むイケメンで誠実な夫・和真(竹財輝之助)と平穏な生活を送っていた。二日酔いで昼まで寝ている嫁のために、朝食まで作ってくれる…文は、自慢の夫を手に入れ「世界一幸せな妻」だと思っていた…そう、“あの日”までは。
ある日、文はひょんなことから和真の携帯に届いた意味深なメッセージを見てしまう。そして、帰りが遅くなり始める和真。浮気?2ヶ月のセックスレスも重なり、文は不安を募らせる。しかし決定的な証拠はない…。夫の浮気を追求するか否か…。迷いの結婚生活が始まる――。

(文:ぐみ)

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「にぶんのいち夫婦」作品情報

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Copyright © TV TOKYO Corporation All rights reserved. Copyright © BS TV TOKYO Corporation All rights reserved.