あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

声優・緒方恵美:筆者が思うその魅力、そして未来への期待


(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 ©芥見下々/集英社


素敵な声の声優さんはたくさん。
しかし、「かっこいい声の人は誰か?」と問われたとき、筆者はいつでも真っ先にこの方が思い浮かびます。

それは……緒方恵美さん

1992年に『幽☆遊☆白書』の蔵馬役で声優デビュー。当時、子ども時代から成長したケースを別にすれば、高校生以上の男子を女性声優が演じるのは異例のことでしたが、男性に決してひけをとらないかっこいいボイスと確かな演技力で見事に蔵馬を演じきり、一躍人気声優に。その後も『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジや『美少女戦士セーラームーン』のセーラーウラヌスなど、アニメファンの心を掴むキャラクターを多数演じているのは、周知のとおりです。

今回は、緒方恵美さんの出演作品をファンである筆者が独断と偏見でセレクト。『エヴァ』や『幽白』以外でも多彩な演技力を発揮している緒方さんの魅力を力いっぱいお伝えします!

寡黙な美青年のしなやかな語りが心に刺さる…『人形草紙あやつり左近』


©︎写楽麿・小畑健/集英社・フライングドック・TMS

1999年に放送されたTVアニメ。緒方さん演じる文楽人形遣いの橘左近が行く先々で奇怪な事件に出くわし、あやつり人形の右近とともに謎を解いていくミステリー作品です。

クールな美青年の左近。口数が少なく、何を考えているかわからないときも多いのですが、明晰な推理で犯人を解き明かす聡明な頭脳の持ち主であり、殺人事件を前にしても動じない芯の強さを兼ね備えています。さらに、叔母の薫子など近しい相手とのやりとりの中で少年らしいかわいらしさを見せることも。

冷静さと穏やかさ、芯の強さ、素直さなど、一人の青年の奥にあるさまざまな感情の揺れ動きを緒方さんは確かな演技力で表現。特に事件を解き明かしていく際の凛としてしなやかな左近の語り口が心に刺さります。

小悪魔な少年のささやきに揺さぶられっぱなし!『地縛少年花子くん』


(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・ 「地縛少年花子くん」製作委員会


2020年放映作品。学校のトイレに宿る怪異の少年・花子くんと女子高生・八尋寧々の交流を描いた怪奇ファンタジックストーリーで、緒方さんは主役・花子くんを演じています。

見た目はかわいらしい少年の花子くん。しかし、その性格は気まぐれでミステリアス。助手となった八尋をからかうのは日常茶飯事で、無邪気な笑顔を見せたかと思えば、突如思わせぶりな態度をとって彼女を翻弄します。まさに小悪魔的魅力にあふれたキャラクター。『俺にしなよ?』とぞくっとするセクシーな声でささやく場面などもあり、演じているのが女性だとわかっていても放送時は心を揺さぶられっぱなしでした。

なお、本作で緒方さんは花子くんの双子の弟・つかさ役も担当。つかさは一見すると花子くんと瓜二つの見た目で性格も似ているように思えるのですが、次第に花子くんとは違う危うさを抱えた少年であるのがわかってきます。同じ顔に同じ声、しかし性格が異なる二人を演じ分ける緒方さんの演技にも注目してほしい作品です。

 

セクシー美女のシルキーボイスが魅惑的…『アクダマドライブ』


(C) ぴえろ・TooKyoGames/アクダマドライブ製作委員会

 “男八段”の異名を持ち、男役を演じたときがとにかくかっこいい緒方さん。ただ、男役の印象があまりに強いだけに、女性の役を演じるとファンがびっくりする…というのが、昔からの“緒方さんあるある”。かつて、『魔法騎士レイアース』で可憐なお姫様・エメロードを演じた際、試写会で緒方さんの名前を見たお客さんたちから驚きの声が上がった…という有名な逸話が残っています。

とはいえ、エメロード以降もセーラーウラヌスや『円盤皇女ワるきゅーレ』のワルキューレ、『このはな綺譚』の椿など、実は女性キャラもコンスタントに演じている緒方さん。2020年放送のアニメ『アクダマドライブ』でも女性の『医者』役を担当していました。

 “アクダマ”と呼ばれる犯罪者たちのスリリングな活躍を描いたこの作品。緒方さん演じる医者は落ち着いた物腰のセクシーな美女ですが、その正体は人の身体を弄ぶマッドサイエンティスト。時に味方ですら平気で裏切る狡猾さを持ち合わせたクールで不敵な悪女です。

正直、筆者は本作のキャスト情報を初めて見たとき、思いきり「緒方さんあるある」が発動して、「え、緒方さん女性の役なの?」と驚いてしまいました(すいません…)。しかし、そもそも大人の女性の役者である緒方さん。色っぽくてクールな美女役もしっかりはまっていました。実際、医者の艶のあるシルキーボイスはとても魅惑的。男役のときとはまた違う意味で緒方さんの声にドキドキさせられる作品です。


全ての画像を見る
NEXT|次ページ > ヒーロー覚醒の叫びに思わず鳥肌…!『シャザム!』(洋画吹替)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録