あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2022-08-12

予告編

高杉真宙『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』予告編&本ポスター解禁!主題歌は竹内まりやの名曲に決定


高杉真宙主演『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』の予告編と本ポスターが解禁された。主題歌は竹内まりやの名曲「幸せの探し方」に決定した。

本作は、“いつか”出会う大切な人と、”いつも”一緒にいられる日常、そんな幸せが”いつまでも”続くようにと願う......。偶然のいたずらでひとつ屋根の下で暮らすことになった二人の恋と、家族の繋がりを描くハートウォーミング・ラブストーリー。

突然、主人公俊英(高杉真宙)の目の前に現れた”憧れの人”にソックリな亜子(関水渚)。だが、その外見とは裏腹に亜子は理想とは真逆の”こじらせ女子”だった。解禁された予告編では、はからずもひとつ屋根の下で暮らすことになったふたりが時に衝突しながらも互いを理解し心の距離を縮めていく様子が温かな目線で描かれている。

亜子の言動に振り回されながらも、日々の暮らしの中で諦めきれない夢と現実の間で傷ついている彼女の”素顔“を知り、次第に惹かれていく俊英。感情表現が苦手な俊英が、予告編ラストで見せるはにかみながら亜子に手をふる姿には胸がキュンキュンすること必至。慌ただしい朝の喧嘩、家族と囲む賑やかな食卓、縁側で過ごす夕暮れのひと時、特別ではない日常が俊英と亜子たちの”かけがえのない日々“となり、見る人の心をそっと包み込む。

そんなふたりの物語を彩る主題歌は、竹内まりやの「幸せの探し方」に決定。1992年にリリースされ、度々CMソングに起用された誰もが知る本曲は、30年ぶりにリマスター盤が発売されることで注目のアルバム「Quiet Life」に収められている名曲だ。短い1日の繰り返しの中に散りばめられた小さな幸せや人生の愛おしさを歌う、まさに本作の主人公の心情にぴったりな楽曲となっている。

恋に不器用な主人公俊英と、夢にやぶれながらも真っ直ぐに生きようとするヒロイン亜子、傷つき戸惑いながらも”幸せ”探しを模索するふたりの背中をそっと押してくれる「幸せの探し方」。そんなふたりの”なにげない日常”を竹内まりやの優しい歌声と心地よい楽曲が彩っている。


ストーリー

海辺の診療所で、祖父と共に働く医者の俊英。彼の前に、ある日、憧れの女性にそっくりな亜子が現れる。胸ときめくも束の間、”こじらせ女子”の亜子に振り回され、彼の理想像は粉々に。だが、あきらめきれない夢と現実の間で傷つく亜子の素顔を知るにつれ、淡々と生きていた彼の何かが変わってゆく。そして、亜子もまた、俊英や“じいさん”、家政婦の“キヨさん”と囲む家族のあたたかい食卓に、かけがえのないものを見出していく…。偶然のいたずらで、ひとつ屋根の下で暮らすことになった二人の恋と家族の”繋がり”を描く、ハートウォーミング・ラブストーリー。

作品情報

『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』 
2022年10月14日(金)全国公開
監督:長崎俊一 脚本:矢沢由美    音楽:江藤直子
出演:高杉真宙 関水渚 / 水島かおり 小野ゆり子 DJ松永(Creepy Nuts) 佐藤貢三 中島歩 江頭勇哉 / 芹川藍  石橋蓮司
主題歌:竹内まりや「幸せの探し方」(ワーナーミュージック・ジャパン)
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:バンダイナムコフィルムワークス
製作:バンダイナムコフィルムワークス ギャンビット
公式twitter:@itsuitsu_eiga 
公式Instagram:@itsuitsu_eiga
公式ハッシュタグ:#いつかいつもいつまでも
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

©2022『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』製作委員会