D.O.とチョ・ジョンソク共演!映画『あの日、兄貴が灯した光』公開決定

K-POPグループEXOのD.O.と、チョ・ジョンソク共演の映画『あの日、兄貴が灯した光』(原題:兄貴)の日本公開が決定した。

EXOのD.O.&チョ・ジョンソクが兄弟役演じる映画『あの日、兄貴が灯した光』日本公開決定

柔道国家代表のコ・ドゥヨン(D.O.)は、試合中の事故で視力を失ってしまう。それを知った詐欺前科10犯の兄コ・ドゥシク(チョ・ジョンソク)は、弟をだしにして刑務官の前で涙ながらの名演技を披露し、期限付きの保護者として仮釈放される。15年ぶりの感動の再会のはずが、それまでの憎しみをぶつけ合うふたり。そんな中、ドゥヨンは兄が作る食事さえ受けつけず栄養失調で倒れてしまう。「俺に迷惑かけずに死ねないなら、生きるんだな」と非情な言葉をかけるドゥシク。しかし、あるとき、ドゥヨンが話しかけた言葉を境に、ふたりの15年間の葛藤は段々と解けていくように見えたのだが――

あの日、兄貴が灯した光 メイン

映画『あの日、兄貴が灯した光』は、他人よりも遠い存在で、お互いに再会を望んでいなかった兄弟が、憎しみ合いながらも徐々に心を通わせていく、兄弟の絆を描いた作品。脚本は幼い娘と父親の物語を描き、韓国で1000万人以上を動員した『7番房の奇跡』のユ・ヨンアが担当する。

主演を務めるのは、K-POPグループEXOのメインボーカルD.O.。そのほかにも、『建築学概論』などで日本でも根強いファンを持つ俳優、チョ・ジョンソク、『7番房の奇跡』のパク・シネらが名を連ねる。メガホンをとるのは『裸足のギボン』のクォン・スギョン監督。

映画『あの日、兄貴が灯した光』は2017年5月TOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー。

(C)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

関連記事

日本人技師の不慮の事故を題材に描く『ラオス ⻯の奇跡』公開決定
映画『キム・ソンダル』入場者プレゼント決定!
韓国発、サバイバルアクション映画『新感染』公開決定&特報映像解禁
『ビューティー・インサイド』はラブファンタジー映画の傑作! その魅力を分析する!
韓流アイドルグループ”EXO”チャンヨル出演『チャンス商会~初恋を探して~』公開!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com