『ブラック校則』特報映像|佐藤勝利×髙橋海人“ブラック校則”に立ち向かう!

【特報映像】
『ブラック校則』
11月1日(金)全国公開

佐藤勝利(Sexy Zone)、髙橋海人(King & Prince)共演の映画『ブラック校則』より、特報映像が到着した。

「男女は1m以上離れる」「下着は白のみ着用可」「ペットボトルの持ち込み禁止」「学校で歌謡曲を歌ってはならない」「授業中のトイレは男子1分、女子3分以内」など、世の中には生徒を必要以上に縛り付ける理不尽なブラック校則が存在する。

本作は、クラスで一際存在感が無く空気のような存在ながら「ある出会い」からブラックな校則に”黙ってなんかいられない!”と立ち上がる、創楽(そら)と、創楽の親友であり、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせる中弥(ちゅうや)のふたりが理不尽なブラック校則と戦う、恋と友情の青春ストーリー。

“ブラック校則”に立ち向かうふたりを演じるのは、主人公・創楽役の佐藤勝利(Sexy Zone)と、創楽の親友・中弥役の髙橋海人(King & Prince)。その他、ヒロイン・希央役のモトーラ世理奈、田中樹(SixTONES/ジャニーズJr.)、箭内夢菜、堀田真由、葵揚、水沢林太郎ら、いま旬の若手人気キャストが勢揃い。

更に、薬師丸ひろ子、成海璃子、星田英利、坂井真紀、光石研、でんでんら実力派俳優が個性的な役を演じ脇を固める。

感情むき出しのエモーショナルな特報映像のほか、劇中で重要なキーポイントとなる、校舎裏の落書きで埋め尽くされた壁が映し出された新たな場面写真も解禁。

“ブラック校則”に縛られた生徒たちの心の声なのか──「他の学校のコ、みんなオシャレでうらやましい~」「なんでこんな学校来ちゃったんだろう」といった校則への不満から、「自分を支配しているのは誰?だから思い出せよ!そこにあるんだって!自分を制限しているのは誰?」と生徒全員に呼びかけているようなメッセージまでさまざまな想いが描かれた壁が印象的なシーンとなっている。

ストーリー

クラスの最底辺を生きていた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=“ブラック校則”がはびこっていた。ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前に。そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」。
1人では何もできなかった2人が、恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すために、ブラック校則と大人たちに立ち向かう!恋と友情の行方は?果たしてブラック校則は?

公開情報

『ブラック校則』
出演:佐藤勝利(Sexy Zone) 髙橋海人(King & Prince)
モトーラ世理奈 田中樹(SixTONES/ジャニーズJr.)箭内夢菜 堀田真由 葵揚 水沢林太郎
成海璃子 片山友希 吉田靖直 戸塚純貴 星田英利 坂井真紀 / 光石研 でんでん / 薬師丸ひろ子
脚本:此元和津也 監督:菅原伸太郎 企画製作:日本テレビ/ジェイ・ストーム 配給:松竹

他の記事も読む

関連記事

佐藤勝利『ブラック校則』で映画単独初主演!親友役に髙橋海人!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com