マックィーン引退?「カーズ」最新作、日本公開日決定&ポスター解禁

ディズニー/ピクサーによる「カーズ」シリーズ最新作『カーズ/クロスロード』の日本公開日が決定、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。

マックィーンの人生の岐路描くシリーズ最新作『カーズ/クロスロード』公開日決定!

これまで華々しく第一線で走り続けてきたマックィーンもベテランとなり最新型のレーサーに勝てない時代遅れのレーサーに。そんな状況に焦ったマックィーンはレース中に無理をして大きなクラッシュ事故に遭ってしまい、世間からも見放され自信喪失してしまう。彼の脳裏には、この時すでに「引退」の2文字が浮かんでいた――

カーズ/クロスロード ポスタービジュアル

映画『カーズ/クロスロード』は、赤いスポーツカー、ライトニング・マックィーンが主人公の『カーズ』『カーズ2』に続くディズニー/ピクサー最新作。ベテランとなったマックィーンの人生の岐路テーマに、どうしようもない圧倒的な挫折に出会った時にひとはどう立ち向かうべきか、人生で壁にぶつかったときの“次の一歩”を描く。

前2作で共同監督を務めたジョン・ラセターが本作では製作総指揮、ストーリーを手掛けたブライアン・フィーが監督を務める。

ジョン・ラセターは、本作について「ライトニング・マックィーンは最高だ。物語はとても感動的で『カーズ』に少し似ていて、さらに深い感情に入り込んでいくものなんだ。『カーズ/クロスロード』はとても特別なストーリーで、感動的で、マックィーンとドック・ハドソンの関係や、彼のドック・ハドソンの思い出も描かれているんだ」と語り、ブライアン・フィー監督については「オリジナルストーリーから関わっているから、この作品のDNAについて完全に理解しているよ」と太鼓判を押している。

映画『カーズ/クロスロード』は、2017年7月15日(土)公開。

(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

関連記事

世界で唯一!実写版『美女と野獣』日本オリジナルビジュアル解禁
東京ディズニーリゾート「ディズニー・イースター」開催を発表。今年はTDSも
『ファインディング・ドリー』は『トイストーリー3』を超えて、ピクサー史上ナンバーワン映画になるかもしれない
歴代ピクサー作品の英語タイトル、あなたはいくつ知っている?
ディズニーアニメとピクサーアニメの違い

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com