初映像、2種解禁!福士蒼汰主演、映画『曇天に笑う』

唐々煙の同名大ヒットコミックシリーズを、福士蒼汰主演で実写化する映画『曇天に笑う』から、初映像となる特報と劇場幕間映像の2つが解禁となった。

福士蒼汰 ド派手に笑い、ド派手に戦う!

明治維新後の滋賀県・琵琶湖畔。代々その土地を守る曇神社を継ぐ曇家の長男・天火(福士蒼汰)は、武芸に秀で豪快で明るく、村人にも愛されるカリスマ兄貴であった。次男の空丸(中山優馬)、三男の宙太郎(若山耀人)と共に、皆が笑って過ごせることを願い、町を守っていた。300年に一度曇天が続くとき、この国に災いをもたらす巨大な力を持つ大蛇が復活すると言われ、世の中が乱れ始めた時、三兄弟は平和を守るために立ち上がる。一方、明治政府の精鋭部隊・犲のリーダー・安倍蒼世(古川雄輝)ら隊員たちや、曇家に居候する天火の親友・金城白子(桐山漣)らも、人に宿って甦るという大蛇を見つけ出し、封印しようとしていた。しかし、大蛇の力を手に入れ政府転覆を企てる最強の忍者集団・風魔一族が、曇天三兄弟の前に立ちはだかる。大蛇は誰の元に現れるのか?天火はこの国を、皆の笑顔を守ることができるのか――

曇天に笑う 仮メイン

映画『曇天に笑う』は、アニメ化や舞台化もされた、唐々煙の同名大ヒットコミックシリーズを実写映画化する作品。曇天三兄弟の長男・天火役を演じるのは、本作が時代劇映画初主演となる福士蒼汰。そのほか、中山優馬、若山耀人、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹らが名を連ねる。メガホンをとるのは本広克行監督。

このたび解禁となった本作の初映像は、特報と劇場幕間映像の2種。

この国の平和と弟たちを守るために戦う、福士蒼汰演じる主人公・曇天火の華麗なアクションシーンをはじめ、中山優馬ら旬なイケメンキャスト陣がド派手に戦う姿も確認することができる。

映画『曇天に笑う』は、2018年3月21日(水・祝)より全国公開。

 

(C) 映画『曇天に笑う』製作委員会 (C)唐々煙/マックガーデン

関連記事

初映像!福士蒼汰主演、映画『BLEACH』超特報解禁
「福士蒼汰」と「映画」と「関西」の関わり
福士蒼汰は昭和のヤンキー姿でも爽やか!『仮面ライダーフォーゼ』
福士蒼汰主演!有川浩「旅猫リポート」映画化決定
すべての“働く人”へ。福士蒼汰主演『ちょっと今から仕事やめてくる』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事