【本編映像】『ようこそ映画音響の世界へ』|2020年8月28日(金)公開

『ようこそ映画音響の世界へ』|2020年8月28日(金)公開

本編映像

ドキュメンタリー映画『ようこそ映画音響の世界へ』より、『スター・ウォーズ』の音作りの裏側に迫る本編映像が解禁された。また、トーク付き試写会の開催も決定した。

本作は、ハリウッドの映画音響にフォーカスした世界初のドキュメンタリー映画。映画音響と一言でいっても、その中身は広く、登場人物の声はもちろん、環境音や効果音、音楽など、映画における“音”の全てを指す。

世界的に活躍する映画監督たちや、『スター・ウォーズ』(77)などを手掛けたベン・バート、『地獄の黙示録』(79)などで知られるウォルター・マーチ、『ジュラシック・パーク』(93)などに携わったゲイリー・ライドストロームといった映画音響界のレジェンドを始めとした、その道のスペシャリストたちへのインタビューと共に、“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。

映像のメインには、二人が数ヶ月も試行錯誤しながら、あの人気キャラクターR2-D2の声を創り出したエピソードを語る様子が収められている。

トーク付き試写会イベント概要

【日時】8月25日(火)
19:30~トーク/20:00~上映(上映時間:94分)
※上映前に、町山広美さん(放送作家)によるトークショーを予定。
【場所】サンデーブランチ下北沢店
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-29-2 フェニキアビル 2F
https://www.sundaybrunch.co.jp/shimokitazawa/
★当日はワンドリンク制となります。
【応募フォーム】https://forms.gle/sFkLxa2nSKEKPY6F8
※本イベントは、鑑賞後にSNSへ感想をご投稿いただける方に限ります。

作品情報

監督:ミッジ・コスティン
出演:ウォルター・マーチ(『地獄の黙示録』)、ベン・バート(『スター・ウォーズ』)、ゲイリー・ライドストローム(『ジュラシック・パーク』)、
ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、デヴィッド・リンチ、アン・リー、ライアン・クーグラー、ソフィア・コッポラ、
クリストファー・ノーラン、アルフォンソ・キュアロン、バーブラ・ストライサンド
原題:Making Waves  提供:キングレコード  配給:アンプラグド
2019年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/94分/5.1ch  © 2019 Ain’t Heard Nothin’ Yet Corp.All Rights Reserved.
公式サイト:eigaonkyo.com

⇒他の記事も読む

関連記事

『スター・ウォーズ』完結までの約40年間を振り返る

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com