「半沢直樹」新型コロナウイルスの影響で1週放送延期

2020年7月19日からTBS系列にて放送開始されたドラマ「半沢直樹」。9月6日に第8話の放送が予定されていたが、1週間延期した9月13日となることがTBSより発表された。

6日の放送については、ドラマ公式Twitterにて「キャスト・スタッフが一丸となって、1時間の生放送をお届けします。」と発信されているが、詳細は明らかになっていない。

TBS広報部によると、8月中旬に社外の制作スタッフ1人に新型コロナウイルスの感染が確認されたとのこと。接触した可能性のあるキャスト・スタッフのPCR検査の結果はすべて陰性だったが、この影響で撮影が3日間休止した。また、予定してた撮影場所が新型コロナウイルスの影響で借りられないなどの事情が重なり、制作が遅れたとのこと。

関連記事

「半沢直樹」第7話の見どころとあらすじ|最恐の敵襲来!裏切り者に倍返しなるか? | シネマズ PLUS
「半沢直樹」第5話視聴率25.5%!今年最高を更新! | シネマズ PLUS

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com