大倉忠義×成田凌『窮鼠はチーズの夢を見る』新ポスタービジュアル6種が一挙解禁!

9月11日(金)公開の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』より、新たなポスタービジュアル6種がお披露目された。

新ポスタービジュアルには、原作にも登場する印象的なセリフと場面写真が組み合わされている。出演の大倉忠義と成田凌が一番胸に響いたとして挙げている「恋愛でじたばたもがくより、大切なことが人生にはいくらでもあるだろう」という、大伴恭一(大倉)が今ヶ瀬渉(成田)を諭すセリフのほか、今ヶ瀬の度重なるアプローチに翻弄されていく恭一の心情が伝わってくる「こういう幸せも、あるんだろうか」や「俺は、お前を選ぶわけにはいかないよ」など、狂おしい恋を予感させるセリフが、二人の印象的な表情とともにデザインされている。

なお、すでに解禁されているポスタービジュアル、原作者・水城せとなによるイラスト版ポスタービジュアルとあわせて、代官山 蔦屋書店、六本木 蔦屋書店などで、連貼りでの掲出も決定している。

ポスター掲出店舗

代官山 蔦屋書店:9月4日(金)~20日(日)予定
六本木 蔦屋書店:8月24日(月)~9月18日(金)予定
ほか
※掲出される店舗・場所によって掲出枚数が異なります。

ストーリー

7年ぶりの再会 突然の告白 運命の歯車が動き出す―

学生時代から「自分を好きになってくれる女性」と受け身の恋愛ばかりを繰り返してきた、大伴恭一。
ある日、大学の後輩・今ヶ瀬渉と7年ぶりに再会。
「昔からずっと好きだった」と突然想いを告げられる。
戸惑いを隠せない恭一だったが、今ヶ瀬のペースに乗せられ、二人は一緒に暮らすことに。
ただひたすらにまっすぐな今ヶ瀬に、恭一も少しずつ心を開いていき…。
しかし、恭一の昔の恋人・夏生が現れ、二人の関係が変わり始めていく。

作品情報

原作:水城せとな「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」(小学館「フラワーコミックスα」刊)
監督:行定勲 脚本:堀泉杏 音楽:半野喜弘
出演:大倉忠義 成田凌 吉田志織 さとうほなみ 咲妃みゆ 小原徳子
配給:ファントム・フィルム
9月11日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
©水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会
映倫区分:R15
公式サイト:https://www.phantom-film.com/kyuso/
Twitter:kyuso_movie

⇒他の記事も読む

関連記事

『窮鼠はチーズの夢を見る』大倉忠義×成田凌で行定勲監督が映画化!
「モンテ・クリスト伯」最終回だけでも楽しめる徹底解説!気になる人物は?
『弥生、三月 -君を愛した30年-』波瑠&成田凌の演技に泣ける!「3つ」の見どころ
『ナラタージュ』行定勲作品で押さえておきたい5作を紹介
山﨑賢人×松岡茉優『劇場』本ポスター解禁!追加キャストに寛一郎、伊藤沙莉ら

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com