稲葉友、映画初主演!『マックスマン』シリーズ最新作

マックスマンシリーズ第3弾となる映画『N.Y.マックスマン』製作が決定、稲葉友が映画初主演を遂げることが明らかとなった。

稲葉友が映画初主演!映画『N.Y.マックスマン』

N.Y.マックスマン サブ

初代の谷口正義(千葉雄大)が赴任中のニューヨークで、アメコミ「マックスマン」の作者ミスターMの孫“ヒロ・マックス”ことN.Y.マックスマン(稲葉友)と出会う。日本に戻った2人はジャパンテレビで2代目・英雄(竜星涼)とも合流する。一方、前回のテロ計画で捕まった議員・海東の娘、果穂(山谷花純)は父の罪によりアイドル活動引退に追い込まれる。その恨みを晴らすため果穂は父をジャパンテレビの「フレッシュワイド」で告発しようとしていた。しかし、その前夜、果穂が何者かに誘拐される。ヒロはマックスマンに大変身!誘拐事件の真相を探っていく――

N.Y.マックスマン サブ

映画『N.Y.マックスマン』は、『Mr.マックスマン』『Bros.マックスマン』に続く、マックスマンシリーズ第3弾となる作品。ニューヨークを舞台に、本家マックスマンの孫と初代マックスマンが出会い、日本を訪れ、謎を解決していく様を描く。

主演を務めるのは、本作が映画初主演となる「仮面ライダードライブ」の稲葉友。ヒロイン役として山谷花純が名を連ねるほか、千葉雄大、山本美月、竜星涼、内田理央、なだぎ武、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、ケンドーコバヤシらが脇を固める。メガホンをとるのは『マックスマン』シリーズの増田哲英監督。

N.Y.マックスマン 稲葉友

稲葉友は、映画初主演となる本作について「映画での主演はお初でしたのでじんわりとプレッシャーのようなものを感じていましたが、シリーズ第三弾ということで出来上がった世界観の中に飛び込ませてもらおうという意気込みで挑みました」と語る。

さらに「現場ではかつてそれぞれの場所で“変身”していた人たちに囲まれていたので世界が混ざるような不思議な感覚があり、それが作品のひとつの見所になっていると思います」とし「僕が演じた新たに登場するマックスマン、ヒロ・マックスが痛快に事件を解決していく様は観ていてとても気持ちが良いので是非とも劇場で体感してください」と呼びかけた。

映画『N.Y.マックスマン』は、2017年4月20日(木)〜4月23日(日)に開催される「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」にて上映予定。

画像ギャラリー

(C)2017『N.Y.マックスマン』製作委員会

関連記事

土屋太鳳、ドキドキ大接近…!“兄こま”本予告映像解禁
大志、真宙、雄大…イケメンたち、素顔の2ショット
山本美月、伊野尾慧&真剣佑とキス?!映画『ピーチガール』予告映像解禁
高畑充希が主人公の女子高生役に―映画『ひるね姫』特報映像
清水富美加「あたし、もう辞める!」リアルな喧嘩姿

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com